国立文楽劇場歌舞伎俳優既成者研修発表会

        
   第二十八回 上方歌舞伎会                国立文楽劇場 電話 06-6212-2531
     
          
                    8月25日(土) 26日(日)

                    昼の部 午前11時/夜の部 午後4時 開演
                 
                       片岡我當 指導
                       片岡秀太郎 指導

              真如(しんにょ)                              一幕
                   釘町久麿次 装置
  
                  
片岡仁左衛門 指導
                       片岡秀太郎 指導
                       
彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)      一幕

                
   山村友五郎 振付   
              
   上 道行(みちゆきこいのおだまき)               竹本連中
               下 元禄花見踊(げんろくはなみおどり)              長唄囃子連中   

                真如
                  磯貝数馬              中村 光
                     後藤源次郎             片岡當吉郎
                     若党曽平太             中村鴈大
                     庄屋の娘お静            片岡りき彌
                     母親お節               片岡當史弥

                    【彦山権現誓助剱
                 毛谷村六助             片岡松十郎
                 一味斎姉娘お園          上村折乃助
                 杣人斧右衛門           片岡松四朗
                 同 楠右衛門          中村鴈大 
                 同 松兵衛           片岡當吉郎
                  樫蔵               中村 光
                 忍びの浪人直方源八       片岡愛治郎
                 堀口曽平太             中村鴈政
                 大坪軍内               片岡松太朗   
                     微塵弾正実は京極内匠     片岡佑次郎
                     一味斎後室お幸         片岡千治郎

                 【道行恋苧環】
                  杉洒屋娘お三輸        上村吉太朗
                      入鹿妹橘姫            片岡千壽 
                  鳥帽子折求女           中村鴈政

                 【元禄花見踊
                      元禄の男              中村翫之
                                          片岡松太朗 
                                          片岡愛治郎
                                          中村 光
                                          片岡千次郎 

                      元禄の女              片岡りき彌
                                          片岡當史弥
                                          片岡千太郎
                                          片岡千壽
  

                 料金(消費税込み)
              
          全席指定 4,100円 (会員割引あり)

                           大向う6月号をご覧の上、お申込み下さい。 来月号でも引き続き受付いたしますが、
                           割引あっせんは今月号のみです。