徒然

新潟でもジム通い

ジョイフィット外観
外勤の都合で新潟に滞在する時間が増えたんですが、日勤だけの日は仕事が終わってからやる事もないのでスポーツジムに行く事にしました。Webで探してみると徒歩圏内にジョイフィットというスポーツジムがあり、しかも深夜まで営業しているので仕事が終わってから行くのに好都合でした。金額的にも10分105円のタイム会員という画期的な料金プランがあり、ちょっと試してみたい自分はうってつけでした(入会金は2100円かかりますけどね)。

で早速入会して数回通ってみました。設備としてはランニングマシンとトレーニングマシン、フリーウェイト、20mくらいのプール数コースがありました。夜行った感じだとプールはガラガラでほぼ独占状態、トレーニングマシンも結構空いていましたが、ランニングマシンは混んでて待たないと走れない日もありました。
洗濯のことを考えるとプールはどうも面倒くさいので、使用はランニング中心を考えています。そうすると軽いウェイトトレーニングを足したとしても1時間ちょっと程度で終わってしまうので、使用料金を1回700円くらいに押さえ込めそうです。なんとも安い…1回使用料が1900円もかかってしまうTIPNESSの方がランニングマシンも新しくていろいろ快適なんですが、さすがにこの価格差は悩ましいです。両方ずっと通うってのもコスト的にアレですし、でもトレーニングはしたいですし…。両方のジムも全国共通会員ってのがあるんですが、ジョイフィットの東京店舗は自宅から遠くTIPNESSの新潟店舗はないので、それも意味がないんですね。

まぁ最近筋肉質になり過ぎて細マッチョ→ゴリマッチョ化しつつあるので、冷静に考えるとトレーニングはあんまり必要ない気もします。でも何となく運動はしたいんですよね。どうしたもんかなぁ…。

目黒川でお花見

まだ桜は十分咲いていませんでしたが、先日上京している弟と目黒川沿いの飲み屋さんで花見をしてきました。
中目黒には夕方よりちょっと早い時間に着いてしまったので、予約したお店を下見しつつ目黒川をウロウロして時間を潰してました。目黒川は都心にありがちなコンクリ補強の川で、それに沿ってお洒落なお店がいくつも並んでました。花見シーズン真っ最中だけあって屋台でお酒や食べ物を売っていましたが、シェフの格好をした人が路上で注文を受けてイタリア料理を花見客にケータリングをしてたりするのを見て、さすが中目黒は違うなぁなんて感心したりしてました。

目黒川の桜目黒川の桜とぼんぼり
で桜はどうだったのかというと、まだ3分咲きくらいでした。ただ木によっては結構咲いているのもあり、夕方になってぼんぼりがうっすら灯ってくると、なかなか良い雰囲気でしたね。今まで井の頭公園や上野公園で花見をしてると大学生や新社会人が多くて喧しかったんですが、目黒川の雰囲気は何だかと大人っぽくて新鮮でした。毎年眺めてる桜でも、見るところによって雰囲気が変わるのって面白いです。

弟と合流してからお店からも桜は見れたんですが、話したいことが沢山あったので散々飲んで結局桜はあんまり見てませんでした。まぁ花見は花見、飲み会は飲み会って事で両方楽しめたから良いかな。

春らしい髪形になりました。

若き日を柔道家として過ごした時間が長かったせいか、髪型にあんまり凝ったことはありません。天然パーマが嫌で短くしていることがほとんどですし、色もつけません。しかし美容院で「適当に短くしてください!」と頼むわけにもいかないですし、坊主じゃ患者さんに引かれてしまいますので、そこそこ今風な髪型にしてもらうようにしています。
ただいつも同じでもつまらないかなと思ったので、先日行きつけの美容院で「最近温かくなってきたので春っぽくしてみてください」と言ってみました。するとかなり春っぽい…というか前髪をバッサリいかれてしまいました。いつもの悪い癖で美容院に行くと寝てしまう事が多く、今回は当直明けだった事もあり目が覚めると「うぉっ」という髪形になっていました。さすがに古典的丸坊主ではなくロシアの若者みたいな髪型(余計意味不明か…)で、短い髪型好きな自分としてはそれなりに満足でした。ただ今までになく短いせいか、自転車で通勤すると頭がスースーし過ぎるのは閉口でしたけどね。

かなり短い髪の毛
あーなんか額が光っていますが、禿げてるわけじゃないですよ。
切ってみて気がついたんですが、よく見ると白髪が結構増えてました。父がかなり歳食うまで白髪がほとんどなく、その遺伝のせいか若白髪の混じる同期を尻目に自分の髪の毛は黒々していたんですが、ついにそんな猶予期間も終わったようです。あまりにショックだったので、見える白髪をハサミで全部切ってしまったのは言うまでもありません。

新しい春の訪れとともに自分にも変化が訪れていることを感じ、ちょいと悲しくなった今日この頃でした。何も変わっていないようで、いろんなところに変化は来るもんですね。

外貨建てMMFを始めてみようかと思ったら…

投資信託に昔から興味があったんですが、元手も無いし何となくおっかないしという事でずっと関わりを控えていました。でも金融ビッグバン後いろんな金融商品へのアクセスが容易になってきており、Webで勉強してみると最近の低金利と円高は投資のチャンスらしいので、ここらで挑戦してみることにしました。

で、考えたのが外貨建てMMFというやつです。Web経由で手続きのできる比較的為替手数料の安いマネックス証券で始めてみることにしました。他に投資信託は沢山あるんですが、外貨建て預金は手数料や税金が高く割に合わないですし、ファンドやレバレッジしたFXではリスクも高そうなので、いろいろ悩んで最終的に外貨建てMMFに落ち着きました。がっつり儲かればうれしいですが、基本的な目標は長期運用で低リスクに利益を上げることにしました。
マネックス証券の申込み
ちなみに口座開設申込はWebサイトからでき、必要事項を入力すると4日後には自宅へ書類が郵送されてきます。これに口座印と身分証明書(運転免許証のコピーなど)を付けて返信すればOKです。合計約1週間ちょっとくらいでWebサイトからログインできるようになりました。

で、外貨建てMMFを買おうかと思っていたら、口座開設を待っている間に円安が5円以上進んでしまいました。本当のところドル安の底値で大口購入して一儲けを企んでいたんですが、その目論見は潰えてしまいました。これ以上円安が進むならまだ良いんですけど、正直大口購入する勇気はなくなりましたね。ドルコスト平均法でも取り入れてみようかなぁ…。

新潟駅にビックカメラが開店するみたい

毎週新潟駅を通っているんですが、現在南口を大幅改装しています。どうも駅を南北に抜ける道路を作るとかで、在来線も高架化する大規模な工事が進んでいます。その一環で今週末に南口に駅ビルがオープンする予定(ニュースリリース)になっているんですが、その中にビックカメラが入るんだそうです。既に新潟駅にはヨドバシカメラが入店しており、新幹線待ちの間家電を眺めてる自分にとってはうれしい状況になりそうです。

新潟駅南口のビックカメラ
今までは通勤や買物でよく行く吉祥寺、新宿、新潟にヨドバシカメラの大きな店舗があったので、電器店といえばヨドバシカメラ派でした。
しかし中古品をよく買い取ってもらっていたsofmapがビックカメラと提携して以来、売却額をビックカメラのポイントに振り分けると10%増額なんて事もありビックカメラのポイントもかなり貯まりはじめていましたし、さらに新潟のsofmapは数年前に撤退してしまっていましたが、今回ビックカメラ新潟店にもsofmapの買い取りセンターが入るそうなので、ビックカメラのポイントはさらにたまりそうです。もしかしたら今後はビックカメラ派に転向することになるかもしれません。

新潟駅南口再開発中
ってな事を思いつつ外からビックカメラを眺めていたわけですが、改めてみるとここ数日の新潟市の降雪は久しぶりにすごかったです。まぁ新幹線に影響はないでしょうけど、やっぱり雪国は違いますね。