Web

いつの間にか100000アクセス到達

このサイトのアクセスカウンタはトップページにしかなく、自分が閲覧してもカウントが増えるのであんまり見ないようにしていたんですが、さっきふと見てみたら100000(…10万ですね)にまで到達していました。このサイトを沢山の方々に見ていただいているようで、本当にうれしく思います。

それにしても90000アクセス記念を書いたのが今年の2月なので、今のblogにしてからアクセスがだいぶ増えているようです。アクセス解析を見ると、だいたい1日100件近いアクセスをいただいているようで、70%近くがyahooのカテゴリからで残りがgoogleのキーワード検索のようです。そこで若干不安になったのが、yahooのカテゴリからのアクセスが最も多いという事は、訪問者の方々の目的ののほとんどが自炊コンテンツだという事です。現在blogの最新記事をSSIでトップページのHTMLファイルに埋め込んでいるんですが、肝心の自炊コンテンツが右のメニューにあり正直分かりにくいので、気付いてもらっていないんじゃないかと思うわけです。せっかく訪問してもらっても目的のコンテンツへのアクセシビリティが悪いんじゃどうしようもないですもんね。何か対策を考えなければ…。まぁそれ以前に、自炊コンテンツの更新が6年くらい滞っている事のほうが問題なんでしょうけどね。

しばらくはデジタルガジェット系&食べ歩き日記がメインになるとは思いますけど、末永いご愛顧をよろしくお願いいたします。

無題文書から受けた影響

今から約10年前、大学生になって買ってもらったノートパソコンで初めてインターネット(WWW)を始めた頃、凄くはまっていたサイトがありました。Gabuさんという人が運営しているテキストサイトで「Word's Worth」「es」などのサイト名で運営されていました。その沢山のテキストコンテンツの中に「無題文書」というパートがありました。ここでは、恐らく僕と世代の近い管理者の方が大学に入ってから体験する様々な出来事から、時代を反映したオウム事件、引いては生死について散文的なテキストが大量にアップされていました。内容的に非常に共感できる部分が沢山あり、その文章力にとても憧れました。

まだ上京したてだった自分は、いろんな面でこのサイトに影響を受けてます。正直な話もの「割烹よしを」もかなり影響を受けています。現在そのサイトは既に消滅しており、PCに残っていたURL、http://www4.ocn.ne.jp/~gabu/からWebArchiveというサービスを利用してその一部を読む事ができるくらいです。

久しぶりにその存在を思い出して検索してみましたが、当時自分が何を考えていたのか思い出して懐かしくなりました。それと同時に今仕事や生活にかまけて忘れていた大事な事を思い出した気がしました。今と比べると当時はいろんな社会現象に興味を持っていたし、他人との関わりや自分の有るべき姿にこだわりがあったようなような気がします。WebArchiveも無期限に保存しておいてくれるわけではない(公式には5年くらいらしい)ので、発掘したテキストをファイルにしてPalmに保存しておく事にしました。これで時々参照する事ができます。

自分を見失いそうな時、見直してみようかと思います。

gmail

随分前から話題になっているフリーのメールサービスでgmail(サイト)というのがあります。これは検索サイト大手のgoogleが行なっているもので、強力な検索機能と招待状がないとアカウントを入手できないというレアさで話題になっています。
最近このアカウントを配布しているサイトがあると聞いたので、早速アカウント申込みをしてみました。するとあっさりアカウント入手に成功しました。招待状がもらえたサイトはgmail slotという所で、スロットを回してgmailが揃えばアカウントがいただけるとの事。

このgmail使ってみると結構軽快で、今まで使っていたyahooのwebメールと比較すると段違いです。ajaxという技術のせいかいちいちhtmlを読み込むのを待つ事なくメールを書いたり検索したりできるので、操作をしている時に感じるストレスがありません。特に検索に関しては非常に高速で、ローカルで作業をしているみたいです。またスパムフィルターも強力で、今使っているYahooメールやプロバイダのアドレスでは時々フィルターを抜けたスパムが届くことがあるんですが、gmailは今のところ1件もスパムが来ていません。他にも、最近は携帯電話やPDAからでも利用できるので、モバイルでもデスクトップと統一されたメール環境が使えるのも魅力です。またβ版のため全てのデスクトップメールを移行する気にはなりませんが、セカンドアカウントとして有用重宝しています。

紹介状が無いとアカウントを手に入れられない所がハードル高いですが、使い勝手はフリーのWebメールの中では抜群だと思います。興味をもたれた方は是非使ってみましょう。

9年目の90000ヒット

割烹よしをを開設したのが1998年2月14日なので今日でちょうど9年目になりました。カウンターも開設当日から設置していますが、先日90000ヒットを迎えました。8年前というと21歳(!!)の冬にこのサイトを始めた事になるわけです。

Windows 95が載ったノートパソコンを買ってもらいテキストファイルにHTMLタグを入力して作っていた事を考えると、手入力という意味では今と制作環境はあんまり変わっていない気がします。逆に自分を取り巻く環境は大きく変わっており、まだ東京に出てきて間もなかった大学生の頃に比べると、今はもう結婚してから4年目だし医師も6年目になろうとしているわけです。流石に時の流れを感じずにはいられないですね。

久しぶりに昔のネタを読み返して見ると、興味の対象は散逸しているクセに一度興味を持つと見境いなく掘り下げてしまう自分がいて、あんまり成長していないような気もします。まぁそういう性格だったら仕方ないかもしれないので、今後もその辺をネタにこのサイトを続けて行こうかと思っております。

もう10年くらいは続けたいもんです。

※年数間違っていたんで加筆修正してあります。間抜けなメモリアルになってしまいました。

割烹よしをblog化しました。

あけましておめでとうございます。2006年戌年が始まりました。相変らず全く自炊していませんが、今年も宜しくお願いします。

さてトップページも変わってアレ?と思われた方もいると思いますが、ついに割烹よしをにもblogの波がやってきました。新しいCGIの導入に合せて、スタイルシートの導入とそれに伴うデザインの統一がやっと終りました。字が若干小さくなって見にくいかもしれませんが、一覧性は向上したと思います。まだ一部不具合が残っていますが、追々修正していこうと思っています。

内容的にはblog中心の食べ歩きとデジタルガジェット日記がメインになるとは思いますが、今後とも宜しくお願いします。