個別表示

小さなカレー屋さんリトルスパイス

夫婦で吉祥寺に行ってご飯を食べてると、洋食(主にイタリア料理)に偏ってしまうせいか飽きてきます。そういう時はしゃぶしゃぶ、焼肉、カレー、ハンバーガーなんかで気分転換をするんですが、そういえば最近カレー屋さんに全く行ってないじゃないかという話になりました。くぐつ草とかも好きなんですけど、まだ行ったことのないカレー屋さんがあったことを思い出したので行ってみました。
そのお店は東急デパートの北側の通りにあるリトルスパイスというところです。公式サイトはないようですが、食べログでリンクされている吉祥寺Webマガジン内のページを参照のこと。

下の写真の通りぱっと見入り口が分かりにくいんですが、1階が結構有名なラーメン屋さんの春木屋で、メニューにもいる困り顔の猫(kasumiちゃんというらしい)の看板が目印になります。
リトルスパイスの入り口kasumiちゃん

お店は固定椅子のカウンターのみで、クール(やや無愛想とも言う)な女性が1人で切り盛りしています。メニューによると各種カレー800円〜900円、サラダ400円前後、飲み物300円〜400円前後という品揃えで、今回はカレーも飲み物もそれぞれ頼んでみました。

リトルスパイスのカレーとサラダ
まずサラダですが、これが超デカイ。写真を見てもらえれば分かりますが、カレーと同じサイズの皿に山盛り野菜が乗っていました。二人で一つ頼んで良かった…。そのサラダを一所懸命食べていると、今度は主役のカレーがやってきました。このカレーがまた美味しい!。野菜をしっかり煮込んだ旨味凝縮系のルーで肉もやわらかく、時間をかけて煮込んでるなぁという感じでした。

最初お客さんが少ないのでちょっと不安でしたが、食べてる最中に混んできてお店にいっぱいになってしまいました。結構1人で来てる人もいるみたいなので、独り飯でも居心地は悪くないです。カウンターだけなので長居はできないですが、とにかくカレーが美味しいのでリピートしたいと思います。