個別表示

大宮のラーメン七福神はどうなんだろう…

産業医の研修会で大宮をフラフラしていると、らーめん七福神というところを見つけました。REX大宮というゲームセンターと居酒屋の複合施設の4階にある、いわゆるラーメン博物館みたいな複合施設です。あとから公式サイトを見つけたんですが、2003年から更新された形跡がありません。なんだか怪しい雰囲気ですが、そんなことは露知らず4階に上ってしまったのです。

七福神
でエレベーターを降りると…ここ営業しているの?。と不安になってしまうくらい人がいません。最初はフロア間違えたかと思いましたが、少し奥に進むとちゃんと青葉とか風来居とか有名店の看板が見えます。
あまりに寂しいのでお店に入るのを止めようかと思ったんですが、せっかく来たんだし行った事のないお店で食べて帰ろうと思いなおし「旭川らあめん こもり」(公式サイト?)に入りました。これも公式サイトが廃虚みたいな非充実っぷりで怪しさが倍増してますが、この時点では知らないわけです。

お店の前の券売機でしょうゆ、味噌、塩から選べたので、塩味の潮ラーメンというのを頼んでみました。やたらに細長い女性の店員さんがほぼ一人で切り盛りしていましたが、ラーメンは数分で完成しました。
こもりの潮ラーメン
しかしまたこれがハズレで、味が薄い。白濁系スープは、出汁がやや薄めでしっかり入っている脂とのバランスがあっていません。麺はそこそこでしたが、寂しさと相まって惨めな気持ちになってしまいました。

一時期のフードテーマパークブームの残骸を見てしまったようで、ラーメン七福神はなんとも言い難い場所でした。恐らく有名店の味は大丈夫だと思うんですが、それを確認したいと思わせない雰囲気でしたね。