個別表示

産業医の研修会を受けてます

先立つものは資格という今年の目標を達成するため、今日から自治医大で産業医の研修会に来ています。夏休みの運転免許証合宿のようにゴールデンウィークの4日間+6月の土日1回で一気に講習会を受けるため、ゴールデンウィーク中は栃木の大自然の中で朝から晩まで缶詰状態で過ごす事になります。

自治医大駅産業医大の雄姿
自治医大駅は宇都宮の数駅手前になるんですが、付近に良い宿がなかったため大宮に宿泊してそこから電車で通う事にしました。もともと自宅から自家用車で通う予定だったんですが、ETC割引で高速道路が大混雑する事を見越して電車通勤に切換えたところこれが大当たり!。東北道が何十キロも渋滞というニュースを尻目に定時に会場に着くことができました。

肝心の講義ですが、講師の先生のお話が予想外に面白く初日は眠気を感じず聴けました。まず冒頭の石川雄一先生はワークショップみたいな感じで隣に座ったドクターと話し合うような形式で全く気を抜けませんでしたし、次の浜口伝博先生も熱心にお話していたので、結構楽しく聴けました。
あとちょっとしまったなと思ったのは、初日にA4サイズの厚目の資料をたくさん貰ってカバンに入りきらなかった事です。かなりカサもあり重いので、これから行かれる方はカバンに余裕を持っていくことをお勧めします。
大量の資料

夜はかなり暇になりそうなので、ホテルで(自分のではない)論文の査読返答作りもそこそこに、ビール片手に映画と読書三昧にするつもりです。あと大宮の美味しいラーメン屋さんなんかも発掘してみたいですね。完全に浮き世離れしてしまいましたが、こんなゴールデンウィークも悪くないかもしれません。