個別表示

ポスター製作と広角レンズのデジカメ

新規入局者を獲得するため勧誘用のポスターを作りはじめたのですが、自分のいる大学病院の風景をW61Sで撮影して素材にするとなんだか狭苦しい構図になってしまいます。小物や人物を撮影する分にはW61Sで事足りるんですが、風景を主体に持ってくるとなるともっと画角の広いレンズを使いたくなります。家には1000万画素のOptioA30がありますが、Webで調べてみたところW61SもOptioA 30広角端が35mmフィルム換算で35mmなので全く差がありません。
って、いろいろ考えていたら広角レンズが欲しくなってきました。

以前買おうと思っていたk-mのホワイトモデルは買いそびれて品切れしてしまったので、別のデジカメを店頭で物色してみました。ところがデジタル一眼機を触れば触るほど、どうもかさばって気に入りません。かと言って普及帯のコンパクトデジカメは一様に個性がなく、マニュアル操作の自由度もあまり広くありません。
ということで最近浮上してきたジャンルが「高級コンパクトデジカメ」です。機種としてはPanasonic DMC-LX3(Leica D-LUX4)やRicohのGX200SIGMA DP-1あたりになります。DP-1を除けば撮像素子は小さめですが、その分コンパクトで広角(24〜28mm相当)かつマニュアル操作の自由度も高いので、作風の幅に広がりが期待できそうです。値段的にもDP-1とD-LUX 4以外は新品のコンパクトデジカメと同じくらいですし、決して買えない値段ではありません。

撮像素子の大きさだとDP-1なんですが、絵のシャープさにおいてDMC-LX3(とD-LUX4)も捨てがたいし、ズームで言うとGX200になるわけで悩ましいところです。結局妄想に終わってしまうかもしれませんが、Webのレビューをみてしばし悩んでみようと思います。
D-LUX4
…と言いながらも、広角撮るんだったらCaptureOne比類なき歪みのなさは魅力的ですし、ライカブランドのかっこ良さも含めると、結局D-LUX 4欲しいのが本音です。でもコレ高いんですよね…。

他に意外な対抗馬としては、携帯電話のW63CAも単焦点28mm相当だったりして条件的には悪くありません。コンパクトデジカメ並みに値段の落ちも早いので、貯まったauポイントでフルサポートコースの解除料が相殺できるなら選択の範囲に入れてみても良いかもしれません。

カメラ欲しー。