個別表示

目黒川でお花見

まだ桜は十分咲いていませんでしたが、先日上京している弟と目黒川沿いの飲み屋さんで花見をしてきました。
中目黒には夕方よりちょっと早い時間に着いてしまったので、予約したお店を下見しつつ目黒川をウロウロして時間を潰してました。目黒川は都心にありがちなコンクリ補強の川で、それに沿ってお洒落なお店がいくつも並んでました。花見シーズン真っ最中だけあって屋台でお酒や食べ物を売っていましたが、シェフの格好をした人が路上で注文を受けてイタリア料理を花見客にケータリングをしてたりするのを見て、さすが中目黒は違うなぁなんて感心したりしてました。

目黒川の桜目黒川の桜とぼんぼり
で桜はどうだったのかというと、まだ3分咲きくらいでした。ただ木によっては結構咲いているのもあり、夕方になってぼんぼりがうっすら灯ってくると、なかなか良い雰囲気でしたね。今まで井の頭公園や上野公園で花見をしてると大学生や新社会人が多くて喧しかったんですが、目黒川の雰囲気は何だかと大人っぽくて新鮮でした。毎年眺めてる桜でも、見るところによって雰囲気が変わるのって面白いです。

弟と合流してからお店からも桜は見れたんですが、話したいことが沢山あったので散々飲んで結局桜はあんまり見てませんでした。まぁ花見は花見、飲み会は飲み会って事で両方楽しめたから良いかな。