個別表示

東急裏のハンバーガー戦争

吉祥寺は最近ハンバーガー屋さんが増えており、またしても東急裏ゾーンに新しいお店ができていました。GONO burger & grillというところで、グリルで焼く肉々しいハンバーガーがウリです。Hanako吉祥寺特集に掲載されたせいか、休日のお昼をだいぶ過ぎたにもかかわらずかなり並んでおりなかなかの人気店でした。

GONO burger&grilの入り口GONO burger&grilの内装
場所は東急デパートの南にあるカーニバルという食材やさんの地下になります。階段を下っていくと木と石を使った空間にテーブル席があり、オープンキッチンのせいか何となく広い感じがしました。
お昼はハンバーガープレートとサラダ&ドリンクバーのメニューで、1人1200円〜という若干高めな値段設定でした。あんまり混んでいなければドリンクバーしながらダベったりできるので元が取れる気もするんですが、並んでいるお客さんの視線が痛くてついつい早くお店を出てしまうので、やっぱり値段は高めな印象でした。公式Webを見るとハンバーガー単品でもう少し値ごろの価格がついていたので、夜は単品でいろいろ選べるのかもしれません…か、もしくは単品メニューの存在に気がついてなかったのかもしれません。

GONO burger&grilのハンバーガー
味のほうはというと、グリルをウリにしているだけあってハンバーガーの肉感は文句なしで満足できました。ポテトはマクドナルド風のカリカリ系なので、僕的には満足でしたね。付け合せのピクルスも味がしっかりしていて好みでしたし、料理には大満足でした。

カクテルも充実しているようなので、次回は是非飲みに行きたいお店でしたね。