個別表示

デジタル一眼レフ使ってみたい

W61Sのデジカメが高機能なので日常使うカメラはこれに一本化されてるんですが、最近流行のデジタル一眼レフにも惹かれています。というのもデジタル眼レフを使っている先輩医師が撮る写真がものすごくきれいで、自分もそんな写真をとってみたいな〜なんて常々思っていたからなんですね。さらに最近は入局者勧誘ポスターを作るためにWebで高解像度の写真素材を探すことが多く、写真への審美眼が身に着いてきたせいもあるかもしれません。時々Webで素材を探すのが面倒くさくなって自分で素材を撮ってしまえ!と思うんですが、僕の腕の問題も十分あると思うんですがW61Sではどうしても越えられない壁を実感して悲しい思いをしています。

PENTAX k-mPENTAX k-m whiteモデル
最近は安価で軽量な入門機がいろんなメーカーから発売されているので、量販店の店頭で触りまくっているんですが、今気になっているのはPENTAXのk-m(製品情報)という機種ですね。とにかく安くて小さいのに結構高性能ってところと、PENTAXのレンズは種類も豊富で後継機に買い換えても資産として残るというところが気に入っています。あと昔使っていたPENTAXのOptioやCASIOのEXILIMシリーズの色味が好きなので、同じ系統のPENTAXのデジタル一眼レフには期待してしまうところがあります。最近白色の限定モデル発売の報があり、これはカッコいい!って事で予約しようかどうかまよっていたんですが、あっという間に受付終了となってしまいました…。

もし買えたら自慢レビューでもしてみようかと思います。