個別表示

ブノワ復活

電撃的な閉店から数ヶ月、職場の人々と行ったのが最後になっていた名店BENOIT(ブノワ:公式サイト)が復活していました。
事の起こりは今年8月、不動産会社の倒産によりブノワの入っているビル「ラ・ポルト青山」の経営権が宙に浮いてしまったのが始まりです(シブヤ経済新聞のニュース)。結構美味しかったんでリピートしたいなと思っていた矢先に潰れてしまったので、結構ショックだったんですよね。ところが最近「ブノワ再開」のニュースを発見しました。こりゃもう一度潰れる前に行かなきゃ行けない!と、行く機会を虎視眈々と狙っていたわけです。ちょうど先日後輩の結婚披露宴の後に青山付近で夕食を食べる機会があり、予約なしでは無理かなと思いつつも電話してみたらあっさりOKだったので早速行ってきました。

ラポルト青山のエレベータを上ること10階。ブノワは2階建てになっており、1階がカフェ兼ウェイティングバーで、2階がレストランになっています。内装は閉店前と変わらず開放的でカジュアルな感じなので、堅苦しくなく居心地が良かったです。店員さんは外人さんばかりですが、カタコトの日本語をちゃんと喋ってくれるので余計な心配は要りませんでした。
メニューはプリフィクスで皿数の多寡で値段が決まっていました。今回は3人でお酒も飲んだのでそれなりの値段になってしましたが、都心の一流店にしては高すぎない値段設定でした。程よい塩と脂加減が旨みがを引き立てている感じがとても美味しく、ワインも個性の強すぎないものを選んでもらったせいか良く合っていて大満足でした。盛り付けとてもが可愛いらしいのも特徴でしたね。
ブノワの料理

お店の方のお話では、一度閉店したときに電話番号が変わってしまったせいか今のところあまり予約が入っていないそうで、意外に穴場になるのかもしれません。そういう意味でもなかなか良いお店でした。