個別表示

風来居ラーメン新宿店は美味しかった

ATTに出向しているメリットの一つとして、平日に外出できるというのがあります。そのため普段はあんまり行けない公的手続きなんかは非常にやりやすくなります。ちょうどパスポートの有効期限が迫っていたので、新宿の旅券課で更新をしてきました。で、そのとき食べに行ったラーメン屋さんのお話でも書こうかと思います。
事前に新宿で美味しいラーメンを検索してみたところ、数年前に東京Vシュランで取り上げられたことのあるお店で風来居というところがヒットしました。一応風来居公式サイトはあるんですが、いかんせん情報が少ない感じ。

風来居のたたずまい風来居の塩ラーメン
場所は新宿西口なんですが、ラーメン店激戦区である小滝橋通りからは少し西へ入ったところにあります。細かい道が沢山あるところなので、「新宿駅大ガード交差点の都民銀行の真裏の道を北西にまっすぐ行くと突き当たり」という覚え方が迷いにくいようです(公式サイトの受売りですが…)。
事前調査をあまり詳しくしなかったので、昔スキー部の先輩が言っていた「美味いかどうかは塩ラーメンを食べれば分かる」という格言を元に塩ラーメンを注文しました。結果的にこれがお勧めだったようです。
で出てきたのがこんな感じの濃厚系塩ラーメンでした。結構濁っており、山頭火の塩ラーメンみたいでした。

もともと山頭火系が好きなんですが、この風来居のラーメンも見た目どおり山頭火系で旨みが強く塩味がそれを引き立てるようなバランスですごく美味しかったです。行ったのが11時ちょっと過ぎくらいで早かったせいかかなり空いていましたが、食べてる間にお客さんが少しづつ増えていたことを考えるとピーク時は並ぶようなお店なのかもしれません。新宿駅から北西に結構歩かないといけないので立地は良いとはいえませんが、味はそれを十分補える美味しさなので、今後も使ってみようと思います。