個別表示

常に野菜炒めラーメンを頼んでしまう吉祥寺よしきゅう

大学生の頃吉祥寺に飲みに行くと帰りによく行ったラーメン屋さんでよしきゅうというお店があります。ただ昔行った時の大盛のイメージが強く、最近すっかりご無沙汰していました。よく野菜炒めラーメンを食べていたので、他のメニューも含め食べに行くことにしました。

よしきゅうの外見よしきゅうの野菜炒めラーメン
場所は吉祥寺駅公園口からすぐ近くで、駅を出て左へ少し行くとドトールコーヒーが右手に見えるのでそこを右折すると左側にあります。一階はカウンターになっていますが、どうやら2階席もあるようです。ここは最近のラーメン屋さんにしては珍しく食券方式ではないので、メニューを見て自分で注文します。
昔は野菜炒めラーメンのイメージしかありませんでしたが、よく見るといろいろラーメンがありました。うーん、しらふの時は行ってなかったのかもしれませんね…。

意外にいろいろメニューがあったので最近立て続けに食べに行ってみたんですが、結局野菜炒めラーメンが一番良いようでした。というのも、ここのスープは結構脂っぽいので他のラーメンはギトギト感が強すぎて食べにくいんですね。野菜が沢山入っているとそれが中和されるので、結局野菜炒めラーメンに落ち着くわけです。スープも何種類か選べるんですが、ギトギト感はあんまり変わらないのでどれを選んでも似たような感じになります。またチャーシュー麺などもあるんですが、正直このチャーシューがあんまり美味しくないので、また食べたいとは思いませんでした。ちなみに特厚直火焼きチャーシューはまだ試していません。

総評として、純粋にラーメンだけ食べるんだったらすぐ近くの天下一品の方が酔っていても好きだったりしますが、野菜を一緒に食べるんだったらこっちですね。そういう意味では、昔の記憶は結構当てになるんだなぁと感じた次第でした。