個別表示

電動自転車通勤を初めてみた

練馬区に引っ越ししてから1時間くらいかけて車で通勤していたんですが、年齢と共に忍びよるメタボとの戦いのため自転車通勤に挑戦してみました。

そもそも同じ練馬区から自転車通勤している看護婦さんがいるという話を聞いたのが約2年程前。じゃぁ自分もやってみようと思い立ったんですが、毎日通うと疲れるかな?と思うとなかなか踏ん切りが付かず時間ばかりが過ぎてしまいました。ところが最近ジムに通って運動を始めたところ、意外に持久力がついてきて体力に少し自信が出て来たんですね。加えてWebで電動アシスト自転車を物色していたところPanasonic EZ(公式サイト)というのがすごく気に入ってしまい、結局誕生日に妻に買って貰う事になりました。
そんな流れで自転車通勤を始める事になったわけです。

電動アシスト自転車EZの雄姿
で実際自転車で通勤してみたんですが、凄いですね電動アシスト自転車は!。乗ったの初めてなんですが、漕ぎはじめの負担がかなり軽減され、常に誰かに押してもらっているような感じです。速度が出てくるとあまり恩恵を感じられませんが、特に上り坂では強モードに切り替えるとかなり楽になります。なので機械的な変速装置は不要なのでついていせん。またオートエコモードにすると、ある程度アシスト力を自動的に調整してくれるとの事。すげーハイテク(死語)です。

素敵な電動アシスト自転車を導入したおかげで、晴れた日であれば大汗かく事も息が上がる事もなく自動車通勤とさして変わらない時間で職場に行けております。自転車通勤もっと早く挑戦してみればよかったです。