個別表示

寝室の音楽環境もパワーアップしてみる(1)

パソコンに取り込んだ大量のMP3ファイル資産を生かすため、無線LANを導入しリビングにIO-DATAのAVel LinkPlayerを導入したりしてましたが、今まで寝室だけは特に音楽を聴く環境がありませんでした。しかし最近妻の要望もあり、何とかしてパソコン内のMP3ファイルを使える音楽環境について考えてみました。

最優先課題は、違う部屋のパソコンの中に保存してあるMP3ファイルを読めるプレイヤーが必要という点です。つまりAVel LinkPlayerもしくは最近流行のネットワークコンポのようなものを導入すれば良いわけです。ただ問題点もありまして、今あるAVel LinkPlayerを試しに寝室に持っていって使ってみると無線LANの
感度が非常に悪いんですね。MP3の再生でさえ若干もたつく始末です。寝室とリビングを有線LANで接続するのは嫌なので、例えばハードディスク内蔵のコンポでLANを経由してパソコン内のファイルのコピーなどが行えるものが良いわけです。

そこで色々製品を検討してみましたが、ハードディスクを内蔵するネットワークコンポというのが現実的にSONY、Panasonic、ONKYOくらいしかありませんでした。スピーカーが付属していなくて良いという点と、店頭で実際に音を聴いてみた印象(他の2機種に比べ音の表現力が豊かな感じがした)からONKYOのBR-NX10を購入することにしました。製品情報はこちら
BR-NX10の外観
スピーカーは父から譲り受けた30年物のOTTOが家にあるので、そいつに継いでみようかと思います。