個別表示

タップがずれる

我が愛機TungstenCはキーボード付の機種のため、あまり気になってはいませんでしたが、どうも最近タップ位置のズレが多いんですよ。Palm版今日の治療薬なんかを使っていると、「検索」ボタンが実際にプリントされているところより上で認識されたりとかして非常に煩わしい状況になっています。TungstenCはOSのバージョンの僅かな違いからLifedriveのようにOKボタンなどを5WayNaviで選択できないため、ズレ始めるとタップ以外の代替手段がありません。現時点ではデジタイザの修正で何とでもなるんですが、仕事中にタップがずれ始めるとかなりイライラしてしまいます。Palmは軽快な分、それが損なわれてしまうと急に不便に感じるわけです。

メイン機をTungstenCからLifedriveに乗り換えるというのも検討してみたんですが、いかんせんLifedriveは安定せずとてもメイン機に昇格させることができません。ついでに言うと、TungstenCで採用されているグラフィティ2はほとんど使った事がないので、Lifedriveで文字入力できるようになるまでかなり修練が必要です。
Webで検索したところ似たような症状で困っている人も沢山おり、PowerDiGiというデジタイザ調整アプリを導入したり、分解してネジを締めなおしてみたりいろいろ工夫をされているようです。
デジタイザ調整アプリケーションというものがあるようなので、幾つか試してみようかと思っていますが、駄目だったらPalmJapanに良品交換をお願いしても良いかもしれません。

って、やっぱ買い換えですかとささやく自分のゴーストに、どれだけ対抗できるかも興味深いところです。