個別表示

ウコンの力に頼りっぱなし

年末と言えば忘年会ということで、今年も幾つかの忘年会に顔を出しております。会の特性上年末に立て込む事が多いので最近は当直と忘年会が交互という日々が続き、徐々に体の具合が悪くなってきています。飲酒量を抑えているので吐き気が出るほどの二日酔いにはならないものの、翌日の元気度が明らかに減ってきているのであんまり続くと仕事に支障をきたしそうです。若い頃はこんなではなかったのに〜というグチを言っても全く解決にならないので、何かしら対策をしなくてはいけません。

ウコンの力
そうは言っても飲み会でお酒飲まないのだけはどうしてもイヤな(アホな)自分は、飲み会前に「ウコンの力(公式サイト)」を飲むようにしてます。その昔全然期待しないで飲んでみたら翌日の頭重感が綺麗さっぱり消えたので、それから飲み会前には欠かせないアイテムになってしまいました。それでも最初はプラセボ効果かと思っていましたが、他の非ウコン系の製品をトライしてもあまり効果がなかったですし、屋久島で買ってきた島ウコン(ウコンそのものの粉末、そのまま飲むと激マズイ)もちゃんと効果があったので、どうもプラセボ効果だけではないようです(盲検してないので完全には否定できないわけですが…)。
最近は他のメーカーもウコンドリンクを出してきており、同じハウス食品の中でも顆粒タイプが発売されていたりと、色々選択肢が増えてきました。顆粒タイプだと水がないと飲めないから不便かな?と思っていましたが、そんなことはなく口の中で上手く溶けてくれるので、コストパフォーマンスも含めると顆粒タイプのウコンの力をよく買っていますね。最近はむしろウコンの力を飲まないでアルコールを入れると翌日激しく消耗を感じるので、今年は30パック入りの大箱を買って飲み会の度に欠かさずウコンの力を飲む体制を整えてみました…どんだけ飲むつもりなんだ>自分。

という事で飲み会後の体調不良にウコン製品を試したことがない人は挑戦してみる価値があると思います。効き目にはかなり個人差があるみたいですが、当たればなかなか良いですよ。