個別表示

三十路へ来てしまった

本日を持ってついに三十路です。未だに子供なんじゃないかと思う事もあるのにいつの間にかに30歳になってしまいました。しかも20代最後の日は大学病院で当直、しかも2連直なので30歳最初の日である今日も外の病院で当直です。ああ、幸先が悪い。

考えて見ると10代最後の日なんてどう過してたかサッパリ覚えておらず、自分はどうも節目にあんまり関心がないんだろうな、などと人事みたいに思ってしまいます。実際30歳になっても何かが急に変わるわけじゃないので、別段焦ったりする必要はないんでしょうね。
まぁ医師として考えなくてはならないのは、忍び寄る生活習慣病からそろそろ本気で身を守らないといけないんだろうな、という事です。ここ2年くらいは夫婦揃って外食メインなので、食生活を見直さないといけないです。体脂肪率は約18%でBMIは24程度なのでまだ肥満とは言いがたいですが、ほぼ3食コンビニなので、摂取塩分や脂肪量は学生時代から考えるとかなり増えているはずです。やはり自炊生活を復活すべきなんでしょうか?。しかしいったいいつ自炊が出来るのか??。前途多難です。

そんなことを考えていると、いやホントじじいになったんだなぁと思いますね。