個別表示

炭酸水万歳

自己紹介のところにも書いていますが、僕は炭酸水が大好きです。その昔吉祥寺の輸入食材屋さんで買い始めてから、学生時代は結構買いだめしてました。ところが最近は忙しくて買出しに行く暇もないので、レストランにあると頼んでしまうくらいで家で飲むことはあまりなくなっていました。

ところがです。どういうわけか最近大学内のローソンに炭酸水が充実しているんですね。大塚ビバレッジのCRYSTAL GEYSERレモン味スパークリングウォーター(以下クリスタルガイザー、公式サイト)と、ROCCHETTA Brio Blu(以下ロケッタ、公式サイト)、KIRIN NUDA(以下NUDA、公式サイト)が大量に陳列され、しのぎを削っております。他のコンビニに比べると異様に充実しており、単純なブームではないのかもしれませんが、いずれにしても炭酸水好きにはたまらないこの状況、早速飲みまくっております。そんなわけで炭酸水好きによる炭酸水レビューでも書いてみます。
大学内で売っている炭酸水勢ぞろい

まず一番手、クリスタルガイザーのレモン味スパークリングウォーターですが、これはローソンでも最初に販売されていた炭酸水です。結構強烈な発泡感とレモン味が特徴で、かなりスッキリ味です。下品なくらいに喉越しが痛いので、眠いときやシャキッとしたいときにガンガン飲むのに向いています。僕は主に当直時に飲むことが多いですね。一時期姿を消していましたが、最近は他のコンビにでも結構陳列されているので、まぁまぁ手に入りやすいです。
次にロケッタです。これは裏にも書いてありますが、微発泡です。特に味はついていませんが、発泡が弱い割りに意外に喉がスッキリします。他の2製品に比べるとやや上品な味わいなので、リラックス用といえます。どっちかというと職場ではなく家で音楽でも聴きながらゆっくり飲みたい味ですね。残念ながら他のコンビにではあまり見かけない印象です。
そして最後の後発の国産品、NUDAです。発泡は強めですが、他の2製品に比べるとあんまりのどスッキリ感はありません。あと何がしかの味付け(器にはテアニンと書いてありました)はされているようで、少し風味があります。ちょっとパンチが弱いですが、これも当直のとき良く飲んでますね。また後発の国産品だけあって結構あちこちで見かけます。

それで勝手にランキングすると、クリスタルガイザーとロケッタは方向性が異なるので甲乙つけがたいのですが、NUDAは味がやや不自然な感じがしてちょっと落ちるかなという感じです。仕事の合間はクリスタルガイザーで気合を入れ、音楽でも聴きながらリラックスするときはロケッタでマッタリってのが今の使い分けです。
たかが水ですが、結構味が違って面白いですよ。是非ブームに終わらず定着してほしいですね。