個別表示

巨大VICKSドロップを購入

関東地方の冬はとにかく乾燥しています。昔ボロアパートに一人暮らししてたときはあんまり気になりませんでしたが、最近密閉度の高いアパートに移り住んでエアコンをガンガンにきかすようになったせいかやたら乾燥するんですね。例えば夜の11時くらいに食べたみかんの皮が朝起きるとクッキーみたいにサクサクに乾燥しているわけです。これは異常ですよね。

というわけで我が家にも加湿器を入れることになりました。加湿形式の選定ですが、ここ数年職場で「超音波式加湿器は雑菌の温床になる」という説がかなり言われるようになっていたので、まず超音波式は候補から外れました。あとは気化フィルター式とスチーム式、およびそのハイブリッドの3択です。ブレーカーが落ちることが多い我が家では、消費電力の面でスチーム式は不利だったんですが、雑菌がなるべく入らない方式を妻が希望したのでスチーム式で行くことにしました。

ところがです、いざ新宿ヨドバシカメラへ物色に行くとスチーム式ってあんまりないんですよ。国産では三菱電器くらいなんですね。海外製品ではまぁまぁあるんですが、いかんせん値段が高い。仕方ないので帰宅してからWebで検索してみると、VICKSの製品がが安くて消費電力もそれほどないみたいなんですね。日本ではゼネラルアプライアンス(という会社が代理店のようで製品情報はここを参照の事です。楽天市場で検索をすると14時間連続運転可能なv150というモデルが5000円程度との事で、早速買ってみました。到着したらレビューする予定です。
VICKS外観予想図