個別表示

iPhoneで個人情報管理が出来るか?。

Palmを使っていた頃はWebログイン用のパスワード等をSplashIDというアプリケーションで管理していました。これはPalm上でパスワードロックがかけられるアプリケーションで、HotsyncのたびにSplashID Desktopと同期してくれるので、出先でもパソコンでもパスワードの参照と入力ができる強力な機能を持っていました。しかし最近PDAをiPhoneに切り替えたため、これでパスワード管理ができるアプリケーションを探さなければならなくなってしまいました。条件としては、デスクトップとの同期かバックアップができる事、iPhoneアプリとデスクトップアプリで起動時にパスワードを設定出来る事、できればパスワードを保存したファイル自体も暗号化されている事などです。

SplashID Desktop
んでWebで探してみたんですが、Windows版デスクトップアプリが存在するという段階でほぼiPhone版のSplashIDしかありませんでした。なので早速デスクトップ版とともにインストールしてみる事にしました。
まずiPhoneアプリの方ですが、1200円もしただけあって設定項目も豊富でアイコンも充実しており、アプリ単体としてはかなり高性能でした。旧バージョンで日本語データが化けることがあったようですが、今回使ったver5.1ではそれもなく実用上も全く問題ありませんでした。
で、次にデスクトップアプリを導入してみました。こっちはちょっと癖がありますが、チュートリアルに沿ってiPhoneと同期すると実に軽快にでした。しかしここで問題が発生!。どうも日本語が正常に表示できないようです。確かにデスクトップ版は一覧表示の時化けるものの詳細表示ではちゃんと表示されるんですが、いざ同期をするとiPhone側で化けてしまいます。逆にiPhoneで日本語入力してもデスクトップアプリでは文字化けしてしまいます(こっちはiPhoneでは正常に表示)。多分同期時の文字コードの扱いに問題があるんでしょうけど、表示フォントやどういじっても解決できませんでした。シンクロは高速で使い勝手は良さそうなんですけど、これでは当初の目的を達成出来そうにありません。

アップデートをしばらく待っていましたが結局日本語対応がされる気配がないので、今はLockboxのPro版を買ってパソコンからデータをインポートして使ってみようかと画策中です。しかし海外のアプリケーションを使おうとして日本語でコケるなんてのは、海外版のPalmを初めて買った時以来です。面倒くさい反面、イジリ倒してやろうという気合が入ってしまうのはガジェットマニアのさがなんでしょうね。