個別表示

twitterが面白すぎてiPhoneが手放せない昨今

twitterにずぶずぶとはまるにつれ、iPhone3GSが手放せなくなってきました。より便利なtwitterクライアントを探してEchofonからTwitBirdに乗り換えたりもしていますが、フォロワーの増加にタイムラインを追いきれないのは解決できず、話についていけなくなって結構ストレスを感じる今日この頃です。この依存症ぶりはICQ以来ですね。
こうなってくるとバッテリ不足が問題になります。iPhone3GSは前の機種より駆動時間が延びたとはいえ、スケジュールやメモなども駆使すると正直一日持ちません。twitterで液晶輝度の制限やWifiのマメなオフなどの技を教えてもらっていますが、結局eneloopの「KBC-E1AS」(製品情報)と、「My Battery i Dock L」(製品情報)という追加バッテリーを常用しているような状態です。

それでまぁ何でこんなにtwitterにはまっているのか考えてみると、同業種の人と気軽にお話ができるってのが良いのかな〜と思ってます。特に大学病院の特定の科にずっといた自分にとって、同業種だけど異なる領域の話が聞けるのは結構楽しいし、特に各専門領域の知識が入るのはすごくありがたいんですね。他にも年代的にも近い人が多いので境遇が似ているってのもあるし、外病院で独り当直している時に誰かとおしゃべりできるのは結構癒されるってのもあります。

そんなわけでしばらくtwitterにどっぷりはまってみようと思います。