個別表示

ついにiPhone3GS購入したよ!

妻が買ったのをきっかけに猛烈欲しくなってしまったiPhone3GSですが、いざ買うと決めてからなかなか買えず、この間やっと買うことができました。最初に買いに行った時は妻がもらった「ただとも割」の割引券を忘れて5か月分の基本使用量(4900円相当)の割引が勿体なくて買えず、2回目に吉祥寺ヨドバシカメラに行ったときはソフトバンクのコールセンターが閉まっていたので買えず、結局3度目の正直で購入することができました。事前に十分準備したつもりだったんですが、こういう事ってあるもんです。

めおとiPhone3GS
そんなわけで現在iPhone3GSの環境構築中です。買うのが遅れた分、事前にPalmDesktopからの移行環境を決めていたので、少し余裕を持ってデータの移行ができました。
まず予定表ですが、iPhoneでカレンダーとTodoを一覧表示できる唯一のアプリPocket Informantを使う予定だったので、それとシンクロできるGoogle Calenderへの移行を検討しました。さいわいCompanion Link for Google Calendarという便利なアプリがあり、エクスポートだけが目的ならフリー版で良いので出力する日数をデフォルトの90日から必要な日数分(自分の場合データの残っている2000日分)に変更するだけで、文字化けもなくスムーズに移行しました。続いて連絡先ですが、これはPalmDesktopのデータをCSVやvCardで出力し、Gmailの連絡先に取り込む事にしました。CSVもvCardも読み仮名や住所などのフィールドの整合が完璧でないため、どうしても手作業が発生します。実際に移行する際はテストデータをインポートして、確認してから最適の方法を選んだほうが良さそうな感じでした。

でここまではスムーズだったんですが、鬼門だったのがメモとTodoの移行です。前述のPocket Informantを使いたいので、TodoのみならずメモまでシンクロできるWebサービスとなるとToodledoしかなく、これに移行する事にしました。インターフェイスは英語ですが、インポートの項目を見るPalmDesktopのデータファイルやCSVから直接インポートできるようになっているようです!。こりゃ良い!と早速実行してみたところ見事文字化けしてしまいます…。Webで情報をあさったところ、文字コードをUTF-8に変更するという方法を公開してくださっているブログを発見し、早速試してみました。しかしTodoは文字コードを変更するとPalmDesktopが出力する独自形式のデータが破損してしまうため手動移行となり、メモも文字コード変換時に一部の文字が置き換わってしまうためエディタで全文検索+置換で対応しましたが、どうしても一部の文字が置き換わったままになってしまいました。

とかなり苦労をしてToodledoにメモを移行したわけですが、さらにWebを調べていたところ、momoというGoogleのアカウントを利用した無料Web版とシンクロできるmomoというアプリを見つけました。こちらもPalmDesktopのメモからCSVでインポートできるようですが、何と文字コードを自動で解析してくれるので、CSVの区切り文字にさえ気をつければ非常に簡単にメモを移行できました。もっと早く出会っていれば余計な手間は省けたんですけどね…。

という事でPIMはそれなりに移行完了しました。あとは医療系のアプリケーションと、最も試してみたかったdropboxを使ったファイル共有とPDFビューワ辺りに挑戦してみようと思います。さて頑張るぞー。