No.146の記事

カレー屋さん探訪〜すぱいす

結構前の話ですが、荻窪のインド風カレー屋さんでスパイスというお店に行ってきたので、ご紹介しようかと思います。公式サイトはないようなので、商店街の紹介ページを載せておきます。お店の場所は、荻窪駅西口の近くです。駅を出て西に歩いていくと「すずらん通り」という看板が見えるので、そこをくぐってさらに数分歩くと右手に見えます。

すぱいす外観
すぱいすのカレー

お店はこざっぱりとしており、ほぼカウンターの細長い構造をしています。行った日はたまたまか結構人気がなく、ゆっくり食事をする事ができました。カレー専門店だけあってメニューは全てカレーでした。注文したのはほうれんそうと骨付き肉のカレーで、緑色のルーが印象的でした。ルーは野菜とスパイスをかなり煮込んだもので、とろみの殆どは野菜に由来しているようでした。今回はほうれん草の味が結構強かったので、普通のカレーはもう少しスパイシーなのかもしれませんが、決して辛すぎることは無く食べやすかったです。あと一緒に出てきたアイスティーがルイボス系のスッキリ味でカレーに良く合っていました。古典的にはカレーには水もしくはコーヒーなんでしょうけど、個人的にはこのルイボスティーがかなり気に入りました。

全体的に強烈な癖はなく万人にウケる味付けですが、決してありふれた味ではないので、フラっと立ち寄った際には是非食べたい印象です。あんまり混み過ぎていないのもポイント高いですね。