No.208の記事

AUDIOBONEの使い勝手

ジョギングのときに使うヘッドホンを探していて気になっていたAUDIOBONEですが、さんざん悩んだ挙句結局購入することにしました。新潟のヨドバシカメラで約14000円なり。

AUDIOBONEブリスターパッケージAUDIOBONE開封後
外箱は大仰なブリスターパッケージになっていますが、透明なケースをカパッとはずしていくと、ヘッドホン、延長ケーブル、収納袋の3点しかなく非常にシンプル。というかブリスターパッケージでかすぎです。ヘッドホンは耳あて部が回転するようになっており、耳あて部をネックバンドに平行にすることによって平たくする事ができます。こうすると付属の袋にすっぽり入る寸法です。ネックバンド方のわりに結構小さくできるのは良い点ですね(BT620sはこういう機能はなし)。使用方法は普通のヘッドホンと代わりはないですが、骨導なので、耳あてはもみ上げと耳の穴の間にくるように装着します。

早速Lifedriveに接続して電車の中で使ってみました。音質はそれ程悪くはなく、音源によっては聞きにくいものもありますが、電車の中でJPOPやボサノバ、ジャズの類を聞く分には十分な性能だと思いました。ただし骨への密着度があまり高くないと結構音漏れするので、調子に乗ってボリュームを上げると周りの人には結構迷惑のようです。それと当たり前ですが外の音が良く聞こえるので、じっくり音楽を聴きたいときは耳栓を併用する必要がありそうでした。
骨への伝導をしっかりさせるためかネックバンドは結構きつめにできていて、体動でずれる事はなさそうです。外の音も良く聞こえるのでジョギングにはなかなか向いている印象でした。結構軽量にできているので、音楽プレイヤーを軽量小型のものにすれば運動に集中できそうです。

ちょっと値段は高めですが、用途をしっかり区切れば悪くない買物だと思います。昨年末のニュースによると出荷を終了しているようなので、気になった人は早めに買っておかないとなくなってしまうかもしれません。