No.337の記事

美味しいのに激安のイルラメリーノ

吉祥寺の北側を東西に走る五日市街道を西に行くと成蹊大学という大学があります。そのちょうど真正面にイルラメリーノというこじんまりとしたレストランがあります。このレストラン、Webで美味しいと書かれていてずっと気になっていたんですが、アクセスが悪い上に予約がいっぱいだったりしてなかなかたどり着けませんでした。
で、土曜日の夕方に電話してやっと予約できたので行ってみました。

il ramerino外見il ramerino店内の様子
お店は2人がけの席が数個と奥に大き目のテーブルが2つとかなりこじんまりしています。行った日はシェフ1人しかおらず、お客さんは3組ぐらいいてかなり忙しそうにしていました。なので注文しようにもなかなか声をかけづらく、若干待ってしまいました。

il ramerinoのスペアリブ
妻と二人でシェアするため数皿注文をして待ちました。当初の予想通りシェフ一人で調理から給仕をしているため、料理はスムーズには来ませんでした。それほど待たされた感じは無いんですが、人によってはこの辺は評価が分かれそうですね。大事な味付けですが、しょっぱ過ぎないんですがかなり濃い目でした。味のバランスが悪いというよりは、ニンニクとかドライトマトを容赦なく投入しているので旨み暴発系と言えましょう。少なくともワインは合いそうな味付けでしたね(今回は車で行ったので飲めませんでしたが…)。

お値段はかなり安めで、二人で数皿をシェアしても夕食をとっても4000円程度で済んでしまいビックリしました。味やホスピタリティという面では難しいところもありますが、この値段や忙しさを考えると仕方ない気がしました。むしろ一皿のボリュームから言って値段はかなりリーズナブル、というか安すぎるんじゃないかなとさえ思えました。
結構混んでいて予約は取りにくいし立地もそう良いわけではなりませんが、過剰な期待さえしなければ良い面を沢山持っているお店でした。今度はお酒を飲みたいですね。