No.369の記事

神座(かむくら)に初めて行ってみた

「今まで味わった事がない」とか「やみつき」とか挑発的なのぼりが気になってしょうがない神座というラーメン屋さん(公式サイト)があります。その昔王様のブランチで見かけて新宿店の近くまで行った事はあるんですが、結構並んでて諦めた事がありました。

で最近池袋を彷徨っていたところ、池袋駅東口を出たところに神座を発見しました。休日のお昼時にもかかわらず全然並んでいなかったので、早速行ってみることにしました。立て看板を持ったお兄ちゃんが言うには普通の「おいしいラーメン」というのがおすすめだったようですが、この店で一番売れてるメニューが煮卵ラーメン(750円)って書いてあったので、そいつを頼むことにしました。
入り口の券売機でチケットを買って店内に入ると店内は意外に広く、1階は吉野家みたいな厨房から突出したカウンターがあり、その周りでお客さんが食べるみたいなスタイルでした。ラーメン屋らしくない白っぽい内装で、何だか清潔感がありましたね。カウンター席には「おいしいラーメンの特徴」なんて書いてあり、1回目は今まで食べたことないので訳が分からない味、2回目は深みや美味しさが分かるのでやみつき…との事でした。本当かいな。

煮卵ラーメン
お品書きに突っ込みを入れていると、煮卵ラーメンが出てきました。ぱっと見はタンメン見たいな感じでしたが、脂が見えるわりに味はすっきりしておりしつこさはありませんでした。スープは出汁が利いており白菜の甘味がすごく美味しかったです。それに対して麺は特徴のない柔らかめの細麺で、まぁ普通かなという印象でした。
関東こってり系とは全く違ったあっさり系のうまみがあり、確かに時々リピートしたくなるかもしれない味でした。最近は混んでないみたいのなので、本当に3回行くとより美味しく感じるのか試してみようと思います。