No.451の記事

iPhone3GSが我が家にやってきた!(ただし妻の)

iPhone for 妻
妻が医療アプリの走るPDAが欲しいと言うのでTungstenCを貸していたんですが、どうもお気に召さなかったようので、クレードルの上でずっと埃をかぶっていました。その後PDA欲しい熱はしばらく冷めていたんですが、予定表をデジタル化したいとかいう話が出て最近また再燃してしまいました。んで悩んだのが機種の選定です。TungstenCをそのまま使ってくれても良かったんですが、正直なところPalmOS搭載機は入手性が悪化しつつあり、現実的には先の見える機種に乗り換えなければならない時期に来ていました。候補としてWindowsMobileもあるんですが、母艦OSにWindowsを強制されるのは気に入らないし...という事でiPhoneOS搭載機にしようという事になりました。
そうすると次はiPhoneとiPodtouchどちらかにするかが問題になります。医療アプリだけを走らせるならiPodTouchでも十分なんですが、嫁さんはカレンダーのクラウド化なども考えていたようなので、結局iPhoneを選ぶことになりました。実はイーモバイルのPocketWiFi(D25HW)を契約すれば前述の運用はできるんですが、妻に聞いたところ、面倒なのは嫌との事であっさりiPhoneに決まりました。思い立ったら吉日、早速吉祥寺ヨドバシに行き新規契約すると、40分ほどでiPhoneを手に入れる事ができました。

今はまだセットアップ中ですが、フリック入力を含め独特のルールがあるのでまだ全然慣れません。ただいじるにつれて、最初にPalmを触ったときのようなわくわく感がわきおこってきて、猛烈欲しくなってきました。夫婦そろってiPhone→ホワイト家族24化するというプランも悪くないかなぁなんて思っていたので、ここは素直に物欲に負けて近日買うことになりそうです。
しかし、いくつになっても新しいデジタルガジェットを買うのって楽しいですね。