No.513の記事

寒い日は中本の北極ラーメンがイイね!。

最近グルメネタがラーメンばかりですが、今回もラーメンについて書いてみようと思います。それは先週末に妻と吉祥寺に行った時のこと、結構な厚着をして行ったんですが体が冷えてたまらなくなってしまいました。ちょうど昼ご飯を食べようと思っていたので、吉祥寺で体が暖まる食事ができる所はないかなーと考えを巡らせたところ、ふと最近ご無沙汰してた中本(公式サイト)を思い出しました。体を温めるのであれば味源(公式サイトがないので食べログの記事にリンク)の味噌ラーメンや蒼龍唐玉堂の担々麺も悪くないんですが、中本の激辛ラーメンを思い出したら猛烈に食べたくなったので、お昼はそこで食べることにしました。

中本外観北極スペシャル辛さ10の看板
お昼に来ると並んでる事の多いお店ですが、この日は15時くらいに到着したせいもあり並ばずに入店できました。店頭のメニューを見ると定番のメニュー以外に季節限定メニューも出しており、まさに今日の気分にぴったりな北極スペシャル(普通の北極が辛さ9だとすると辛さ10)というのがあったので試しに食べてみる事にしました。
北極スペシャルラーメン
北極ラーメンは数年程ご無沙汰していたので案外食べ切れなかったりして…とか若干不安に思っていると北極スペシャルがやってきました。スープは北極と同じで真っ赤な唐辛子粉が味噌スープを覆って全く見えない状態でしたが、真ん中にチーズが振りかけてありました。よく見ると普通の北極だと薄切り豚肉が入っているところがソーセージに変わっていたりと、何ともジャンキーな感じです。
お腹も空いて体も冷えていたので、早速食べ始めてみました。最初の一口で懐かしの激辛な味わいが広がってきましたが、チーズが利いているのか案外食べやすくサクサク進みます。おお、昔より食べやすいかも!?なんて思っていると口の中で徐々に辛さが増してきて、結局いつもの北極の味わいになってしまいました。ソーセージとチーズの入ったラーメンっていうとちょっとネタっぽい感じでしたが、食べてみると意外にフツーの北極な感じで、あんまり違和感なく完食する事ができました。ほど良く汗もかけて体を温める事ができたので、その日の吉祥寺散策も快適にでき大満足でしたね…代償として今お腹が不穏状態だったりするんですけどね。

あと今回久しぶりに入店して気がついたんですが、いつの間にか店員さんに頼むと紙エプロンをくれるサービスをしていました。北極ラーメンは注意して食べても唐辛子入りの真っ赤なスープがはねるので、よそ行きの格好で吉祥寺に来ている時には何気にありがたいサービスでした。こういう気が利いてるところも良いですよね。

最近デスクワークで夜遅く自転車をこいで帰る事が多いので、仕事帰りの夕食に北極ラーメンってのも良いかなーと思えてきました。比較的混んでるのと食べた翌日にお腹が不隠になるのが若干問題ですが、体はすごく暖まるので時々食べて帰ろうかと思っております。