No.524の記事

Xperia acro IS11Sを予約してみた。

Xperia acro IS11S
Android auなんて宣言を聴いてから久しいですが、なかなか理想的な端末が発表されないのでW61Sを使い続けてました。このW61Sは比較的初期のKCP+端末でかなりのもっさり動作なのが玉にキズなものの、数少ない光学ズーム付きのデジカメを搭載してて色づくりも好みだったので重宝してきました。ただ最近はバッテリの劣化がひどく、待受だけでも1日で電池の目盛りが1/3まで減ってしまったり、モバイルSuicaの認識が悪くて改札で引っかかってしまう事が増えたりと、道具として使い続けるのが難しくなってきました。
そんな中夏モデルのandroid携帯が発表されたので、またもや買い換えを検討することにしました。

昨年の秋冬モデルを検討した時と同じくW61Sからの買い替えなので、Felicaは必須、カメラはそこそこで良し、バッテリの持ちが悪くない事が条件となります。それに加えてiPhoneで使っているPIMやカーナビをも移行したいので、液晶をタッチしたときの反応速度や日本語入力もiPhone3GS以上を目標にしたいところです。タッチに対する反応速度についてはIS01のガッカリぶりにしばらく買う気が起こりませんでしたが、最近後輩のIS04を触ってやっと許容範囲になってきななぁという感じです。
なのでIS04やIS05でも良いかなと思っていましたが、夏モデルのラインナップを見たところかなり個性的な端末がたくさん発表されていたのでそこからピックアップしてみる事にしました。候補としてはデザインとインターフェイスの面白そうなINFOBAR A01Xperia acro IS11S、防水対衝撃でヘビーデューティ仕様のG'zOne IS11CAあたりが物欲をそそられました。ただINFOBAR A10はまたもやバッテリが1030mAと少なく、一台持ちとしての使い勝手の悪さから脱落となりました。G'zOne IS11CAはかなりそそられましたが、そこまであんまり嵩張るのも困るしヘビーディユーティ仕様は特別必要なかろうという事でXperia acro IS11Sに決定しました。ウワサによると6月24日発売らしいので思い立ったが吉日、早速吉祥寺のヨドバシカメラで予約(予約特設ページ)してきました。

また先週表参道に行く機会があったので、ついでにKDDIデザイニングスタジオに寄ってXperia acroの実機を触ってきました。Android自体に使い慣れてないのでアレですが、POBoxでのフリック入力はなかなかのデキでiPhone3GSに比べるとわずかに入力漏れがある程度で長文を入力することできました。iPhone3GSと違って1文字入力するたびにバイブレーションしてくれるので、慣れてくればiPhone3GSと同程度以上に高速フリック入力ができそうな予感です。他にYoutubeの再生やフラッシュを使ったWebサイトの表示も試してみましたが、いずれも実用レベルに達している感じで、尚更欲しくなってしまいました。

ただ仕事で常用しているモバイルSuicaへの対応が7月23日以後(JRのFAQ)だったり、ezwebメールへの対応が9月以後までかかりそうだったりと実用上の問題がないわけではないので、W61Sとの併用やau-oneメール経由でezwebメールを見るなどして乗り切ろうと思っております。うーん楽しみ。