No.542の記事

気がついたら2012年

2012年の初日の出

あけましておめでとうございます。
昨年も一昨年も夫婦どちらかが仕事という年越しでしたが、今年は久しぶりに夫婦で年越しを過ごすことが出来ました。というのも妻の出産が年末年始にかかりそうだったので、今か今かと自宅待機していたけど結局何事もなく正月を迎えてしまったという次第です。そのまま蟄居してても仕方が無いので、お正月は初詣に行ったり近所の書店で読みたい本を物色たりして過ごしていました。

それで例年同様近所の神社でおみくじを引いてみたところ、今年は「末小吉」でした。細かい解説部分を読んでみても昨年の「半吉」とどっちがマシなのかいまいちよく分からず釈然としませんんが、いずれにしても今年もあんまりすんなりとはいかないようです。考えてみると今年は初の子育てが始まる予定だったり、さっぱり進まない研究にいい加減決着を付けなきゃいけなかったりと、身近なところだけでもいろいろとありそうなのでやっぱりある程度こころしていかないとイカンようです。

そんな割烹よしをではありますが、ラーメンを含む食べ歩きとデジタルガジェットへの飽くなき探求は続けていきたいと思っております。今年も生暖かく見守っていただければと思います。