No.9の記事

青葉の中華そば

随分前から行ってみたいラーメン屋にリストアップされていた中野「青葉」に行ってきました。公式サイトはないので、詳細はYahooグルメのページを参照の事。

お店は、中野駅北口の商店街に平行して走る一本東の通りに面しています。日曜日のお昼に行ったんですが、既に店外に5〜6人は並んでいました。一瞬怯みましたが、せっかく来たんだしという事で並んでみると20分程度で席につけました。
青葉に並ぶ人たち
メニューは単純で、つけ麺と中華そばにそれぞれ普通と特製があり合計4種類でした。ちなみに大盛りは無いようです。またお店はカウンターのみでその後ろに並ぶためキッチン丸見えでした。中国系の若い女の子が並んでいるお客さんから注文をとって、奥で男性店員が黙々とラーメンを作っているという感じです。

青葉特製ラーメン青葉特製つけ麺
そして肝心要のラーメンです。いつものように夫婦で別々に特製中華そばと特製つけ麺を頼んで両方味見してみました。基本的に両方とも魚系だしを使ったスープでしたが、あっさりしすぎず結構こくがあって美味しかったです。カウンター越しに作り方を見ていると、つけ麺のほうは中華そばのつゆにしょうゆ系のスープを混ぜてつけ汁を作っているようで、長めに茹でた麺を水にさらして一緒に出すという具合でした。味付け卵やチャーシューも大変美味しく、一時期流行ったこってりギトギト系とは明らかに一線を画した味で、我々夫婦にとっては目からウロコな味わいでした。
つけ麺と中華そばどっちがお勧めかというと、自分的にはつけ汁が若干しょっぱかったのと麺の冷え具合に違和感があったので、普通の中華そばのほうがオススメな印象でした。

そんな矢先Webを見ていたら「有名ラーメン店「青葉」(東京都中野区)の人気をねたみ、男性経営者(52)を監禁して暴行したとして、警視庁中野署は12日までに、監禁致傷容疑で大田区山王、ラーメン店「秋葉家」(大田区)経営川島義男容疑者(57)を逮捕。」ってなニュースが出てたんだけど、まさかこの人じゃないよね。
経営者?
ちょっと心配です。