はじめてのお客様へ 取扱商品について ご注文方法について お支払方法について カートの使い方 ご利用ガイド
最初のページに戻る お問い合わせはこちらから
ジーフィールド
Tel. 0568-39-5250
ティピーティピーレンタルインディアンアクセサリー焚き火台イベント

▼ ティピーご導入のアドバイス
■ 重要なお知らせ
□ ティピー本体のシートについて
□ ティピーのサイズについて

▼ ティピーを購入する
▼ ティピー本体
□ 【兼用タイプ】Sタイプ
□ 【常設タイプ】Pタイプ
□ 【移動タイプ】Tタイプ
▼ ティピー用ポール
□ ティピーに使うポールについて
□ アルマイトポール【兼用タイプ】
□ 竹ポール【常設用】
▼ ティピーのオプション施工
□ ロゴ・デザインのペイント
□ 出張施工します
▼ ティピー内で使うオプション
□ 内張りライナー
□ ティピー用スノコ
□ ティピー用グランドシート
□ ティピー用レインシート
▼ ティピー購入額を確認する
□ ティピー価格一覧表
ティピー価格表

   ★
 ・
  ★
 ・
 ★
 ・

 ・
ティピーにもたくさんの物語があります。ところでティピーって何?
ティピーの設営方法は?ティピーの構造は?などティピーに関するあらゆる情報を随時紹介していきます。
★ ティピーものがたりを観る ★

ティピーのレンタル

▼ これからティピーを購入する方へのアドバイス。
ティピーの導入をご検討されている方へ一言アドバイスをさせてください。
はじめてのティピー導入の際は、有効活用のため、予算、運営、設置など・・・皆さんの利用計画の中で様々なお悩みがあることだと思います。正直に申しますが、ティピーは決して安い買い物ではありませんので、ティピーの導入に際して不安をいだかれることは決して不思議なことではありません。
ティピーを導入しようか悩まれることは当然のことだと思います。だからこそ、そういう方にこそ、この内容を読んでから導入してほしいと思います。ここで提供する情報はタダ!”無料”ですから・・・。
読んでいただいた上で、弊社の内容に生意気な表現があれば笑っていただいて結構ですし、残念ですが気に入らなければ他の場所に移動していただいても仕方のないことです。それは、弊社がまだまだ未熟であることの証拠ですから・・・でも読んでほしいのです。
なぜならティピーに関する重要なお知らせをご連絡させていただいているからです。

▼ 本場のティピーがもっとも優れていると思っている方はいませんか?
まず、ティピーの性能について結論から申します。
「ティピーの本場、アメリカで製作された輸入物のティピーは日本では使えません。」
”使えません”などと極論を申しましたが、「日本には適していない!」といった方がわかりやすいでしょうか・・・。インディアンを崇拝している弊社がこんなことを言うのはおかしなことかもしれませんが、決して本場のティピーを否定しているのではありません。
むしろ、本場で作られ、本場で使われているティピーは確かにすばらしいティピーです。実際に現地で見るティピーのシルエットには惚れ惚れしてしまいますし、あらためてティピーのすばらしさを感じることができます。でも、それはアメリカ本場での話しです。ちなみに、アメリカのイメージを伺うと「大都会と自然が融合した豊かな台地」と思っている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、それはほんの一部であって、ティピーが使われている本場はほとんどが砂漠地帯。つまり、ほとんど雨が降らない”乾いた大地”です。日本のように梅雨はありませんし、湿気もほとんどありません。アメリカで製作されるティピーにはキャンバス地が使用されています。キャンバス=綿。綿は自然素材ですから湿気にとても弱いです。日本のような雨の多い湿った気候の土地で利用するとすぐに黒カビが生え、残念ながらすぐに劣化してしまいます。また、綿は濡れてしまうと生地が縮み、硬くなってしまうという欠点もあります。 本場のティピーは確かにすばらしいのですが、それを安易にそのまま日本で利用してしまうというのはちょっと問題があるということをご理解ください。

▼ ティピーがなぜ日本製なのか?「なぜならティピーを日本で使うからです!!」
ジーフィールドでは、あえて本場のティピーを取り扱っておりません。
「なぜならティピーを日本で使うからです!!」以前、あるキャンプ場のオーナー様がティピーを現地から輸入し、ご自分のキャンプ場に設営されました。その後、間もなく直接ご連絡をいただいたのですが、「ティピーを導入したけど、カビが生え、1年も経たずにボロボロになってしまったよ!」と嘆いてらっしゃいました。導入前にご相談いただければ、日本の風土に適したティピーが必要なことをご説明できたのですが・・・何もしてあげられませんでした。本当に心苦しいご相談でしたので今も心に残っております。せっかくティピーに魅力を感じていただき導入までされたのに、もうティピーへの興味をなくしてしまったそうです・・・。 もう、このオーナー様のように苦しまないでほしいので、しつこいようですが、あえて、もう一度申します。
本場のティピーはすばらしいですが、日本では使えません。
ジーフィールドでは日本の風土にあったティピーを自社製作しております。なぜならティピーを日本で使うからです。また、ティピーを利用される方のご要望や活用形態に同じものはないからです。

▼ すべてのティピーが同じように製作されているわけではありません!!
申し訳ございませんが、ティピーをお手元にお届けするまでには少々お時間がかかります。
ティピーの導入を検討されている方からは、日々いろいろな活用方法をご相談いただきます。「こんなことにティピーを使えるだろうか?」「こういう場所にティピーを設営したい!」「こんなティピーは作れるだろうか?」等など・・・本当にバラエティーに富んでいて、逆にティピーの魅力を教えていただくことの方が多いくらいです。
ティピーの導入が決定すると、”すぐに届けてほしい”というのがみなさんのご要望なのですが・・・すぐにはお届けできません。ジーフィールドのティピーは全てが手づくりのオーダーメイドとなっております。そのためお届けまでには少々お時間をいただくことになります。また、製作に入る前にも少々お時間をいただきます。ティピーの具体的な利用形態やご要望をお伺いし、それを基に図面を製作します。図面が完成したらミニチュア模型がつくられ、ティピーの設営イメージが固まった時点ではじめて製作開始となります。時間をかけずに製作をすることは簡単なことなのですが、お客様のご要望をお伺いしてからその要望に合わせて製作するため、少々お時間をいただくことになります。

▼ 最初から最後までの安心サポート体制!!
ジーフィールドのティピーはご注文をいただく前段階のご相談からお客様のお手元にお届けする時まですべてをサポートいたしております。もちろん国内生産だからこそできることですが、その後のメンテナンスなどにも対応いたします。日本全国どこでも出張し設置指導いたしますので、初めて導入される方でも安心してティピーを楽しむことができます。

特定商取引に関する法表記
プライバシーポリシー
新商品情報
サイトマップ
よくあるご質問
お問い合わせ
会社概要お問い合わせ訪問販売法表記サイトマッププライバシーポリシーセキュリティー資料請求E-mailFAQメディア掲載リンク
Copyright © Gfield . All Rights Reserved.