EXCELで現金出納帳



●主な機能

 ・相手科目を登録し、番号入力で相手科目を選択できる。

 ・科目ごとによく使う適用を登録し、番号入力で適用を選択できる。

 ・現金出納帳を月別に印刷できる。

 ・相手科目の集計帳を印刷できる。

 ・伝票の修正・削除ができる。

 ・日付順に入力しなくても、日付順でソートされる。
 
 ・銀行勘定帳としても使用可能。

 ・期中に科目名を変更しても、既入力データを自動修正。

●動作環境

 EXCEL(2000以上、ver.2.30で64bit版EXCELにも対応しました。)がインストールされているウインドウズパソコン

●使用方法

 EXCEL2002(XP)以降のヴァージョンをお使いの場合は、そのままの設定ではマクロを含むこのファイルを
 開けない場合があります。
 その場合はマクロのセキュリティレベルの設定を変更( 中 または 低 )して、ご利用ください。

0.「マクロを有効にする」を選択して、「EXCELで現金出納帳」を開く。 

1.サンプルデータがはいっているので、ひととおりチェックしたら「データ初期化」ボタンを押し、
   サンプルデータを消す。

 2.MENU画面の「初期設定」ボタンを押し、貴事業所のデータを入力する。


 以上で準備はOK、後は「出金伝票」・「入金伝票」を開き、データを入力するだけ。

***(ご 注 意 )*********************************************************************************
伝票の修正・削除は、「出納帳呼び出し」画面の金額欄をダブルクリックすると
その伝票を修正・削除できます。
また、処理開始年月日には「平成○年○月1日」と1日からの開始しか設定できず、処理期間は1年です。

使用できる科目数は、フリーでは25個、有料で49個となります。
シリアルナンバーを入力すると科目数を49個に拡張できます。
**********************************************************************************************

●フリーウェア

 本ソフトは使用科目数が25個まではフリーです。
 ただし、一部機能に制限(科目集計表印刷で複数月選択できない)があります。

●シェアウェア
 
 使用科目数を49個に拡張する場合はシェアウェアです。
 御利用を希望される方は、1,000円(消費税込・振込手数料はご負担ねがいます)を送金のうえ、
 使用希望のメール(件名を「 EXCELで現金出納帳」とし、お使いのExcelのヴァージョン及び
 お振込いただいた氏名を必ず書いたもの)を送ってください。
 
 ご送金頂いた方にはシリアルナンバーをメールにてお知らせします。
 
●ご使用にあたっての注意事項

 「EXCELで現金出納帳」の使用により発生した、直接的及び間接的な損害に対して、
 作成者ならびに掲載者は、一切の責任を負いません。
 あらゆる損害の免責をご承諾頂くことを使用条件とします。

 本ソフトの著作権および所有権は 藤原博文 が所有します。

●サポート等

 最新版は「EXCELバイト給料のホームページ」にて公開します。

●ソフトの履歴

 2003年8月
   ver. 1.00 をVector及びEXCELバイト給料のホームページに公開。

 2003年8月
   ver. 1.01 現金出納帳を印刷する際のタイトルが「EXCELで現金出納帳」と
         なるのを「現金出納帳」となるよう修正。

 2003年9月
   ver. 1.02 現金出納帳を印刷する場合に、「前月繰越」の残高 及び「前頁繰越」の残高 が
         正しく表示されない不具合を修正。

 2004年1月
   ver. 1.03 「初期設定」の「処理開始年月日」で「XX年 1月 1日」とした場合に
         相手科目別印刷の日付欄が「自 XX年 1月 1日 至 XX+1年 0月 31日」と
         なってしまう不具合を修正。

 2004年4月
   ver. 2.00 「出納帳」の「月計」欄を「XX月計」と表示されるよう変更、その他小機能追加数点。
         使用可能相手科目数を有料では49個まで拡張。

 2004年5月
   ver. 2.01 フリーで使用の場合には伝票訂正で行削除ができなかったものをシェア同様に
         行削除ができるよう改良。

 2004年8月
   ver. 2.02 科目名を変更した場合に、「旧科目名」での既入力データを「新科目名」に変更されるよう改良。

 2005年3月
   ver. 2.03 「出納帳」画面で最上部が画面に表示されない場合があることを修正。

 2005年4月
   ver. 2.04 「ver.2.02」で追加した機能に不具合が発生する場合があることを修正。
 2006年4月
   ver. 2.10 相手科目の集計表を印刷できる機能を追加。
 2007年4月
   ver. 2.11 不正伝票(科目番号欄が空白などの伝票)を登録できないようチェック機能を強化。
 2007年6月
   ver. 2.12 出納帳の印刷・「相手科目別印刷」に最終ページが印刷されない場合があることを修正。
 2007年7月
   ver. 2.13 「ver.2.12」で「相手科目別印刷」が正しく行われないことを修正。
 2008年6月
   ver. 2.20 EXCEL2007では、印刷プレビューが正常動作しないことを修正。
        入出金伝票で、入力金額の伝票計を表示する機能を追加。
 2012年1月
   ver. 2.30 64bit版EXCELに対応。




Vector「EXCELで現金出納帳」のダウンロードページへ


画面例








戻る
戻る