温泉の旅岐阜の温泉 栃尾温泉
荒神の湯   蒲田川の河原にある人気の露天風呂
栃尾温泉という名は昔このあたりにトチの木がたくさんあったのでついた名前で、奥飛騨温泉郷の他の温泉と違い宿は民宿が主体である。
「荒神の湯」は蒲田川の河原にある露天風呂の共同浴場だ。無人なので入浴料は料金箱の中に入れる仕組みである。
露天風呂は10人くらいが入れる岩風呂が2つあるが、お湯がはられていたのは1つだけだった。お湯は少し黄色がかった透明で温度は適温になっている。
この露天風呂は目隠しの塀などがないので開放感が高く、川の流れがよく見え、せせらぎの音がここちよい。
周辺の観光情報 奥飛騨温泉郷観光協会 新穂高ロープウェイ
栃尾温泉の天気予報
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾 交通
TEL 長野自動車道松本 I.Cから国道158号線を上高地、高山方面へ、安房トンネルを抜け、最初の信号を富山方面に、国道471号線をしばらく進み、蒲田川を渡った突き当たりの交差点を新穂高方面に右折して少し走ると右側にある。
地図を表示 Mapion
泉質 単純温泉
泉温
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
営業時間 8:00−21:00(火・木・土・日)
12:00−21:00(月・水・金)
定休日 無休
料金 寸志(200円)
駐車場 20台