温泉の旅群馬の温泉

温川温泉 白雲荘

温川沿いにある目の湯

浅間隠山はその名前のとおり、この地域からは浅間山の姿を隠してしまうので名前がついた山だ。頂上からの展望が素晴らしいので最近、人気が高まっている。
この浅間隠山のふもとには鳩の湯、薬師、温川からなる浅間隠温泉郷がある。温泉郷といっても、それぞれの温泉には1軒ずつの旅館があるだけで、距離も数百メートルという近さにある。
温川温泉は渓流釣りが楽しめ、浅間隠山へのハイキングの登山口ともなる。一軒宿の名は「白雲荘」。

温泉は江戸時代に発見されたもので、その後洪水により埋没するが昭和38年に復活した。
古くから眼病に効果があると言われており、「目の湯」と呼ばれている。
急な坂を下りっていくとちょうど薬師温泉の対岸にでる。ここには旅館からは少し離れているが「白雲荘」の露天風呂がある。
露天風呂がある白い湯小屋は96年の6月にできたもので、となりに休憩所も造られている。
左側の建物が露天風呂、右が休憩所
洗い場とお風呂は板張りで、湯船にはお湯がさめないようにシートのふたが並べられ、入浴する際は自分で取らなくてはならない。お風呂から上がる時にはまたシートでふたをするのがルールとなっている。
お湯はやわらかい肌ざわりで気持ちよい。加温しているがかけ流しである。

温川がすぐそばを流れているが目隠しの塀で眺めることはできない。それでもせせらぎの音が良く聞こえ、川風が心地よい。
周辺の観光情報 東吾妻町 吾妻町観光協会 東吾妻町の天気予報
住所 群馬県東吾妻町須賀尾2066 交通
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩温泉 関越自動車道高崎ICから国道406号線で榛名町、倉淵町を過ぎ大戸の交差点を浅間温泉郷方面に左折する。しばらく走ると「薬師温泉」と「鳩の湯」へ左折の看板がある。左折するとすぐ二股にわかれるが、ここを右に行くと温川温泉。左に行くと薬師温泉と鳩の湯。
地図を表示
泉温 35 PH6.7
効能 眼病、神経痛、筋肉痛 など
露天風呂 有り
宿泊料金
入浴料金 500円
営業時間
定休日
駐車場 20台