温泉の旅群馬の温泉

岩櫃城温泉 くつろぎの館

大きな城の形をした近代的な温泉施設

渋川から草津に向かう途中、国道353線の原町バイパスを通っていると巨大なお城が目に入ってくる。これが地元にある戦国時代の城の名前をとった町営の施設「岩櫃ふれあいの郷」で、その派手な外見から何度もTVなどにも登場している。
温泉施設「くつろぎの館」は2階にあり、入口には昔の鎧兜も置かれている。お風呂の他にはレストランや売店、大広間、個室などの施設があり、天守閣にあたる3階の展望ホールからは町並みや周囲の山の眺めがよい。
2つある大浴場「殿湯」「姫湯」は週替わりで男女が入れ替わる。大浴場はけっこう広く窓も大きい。内風呂は20人ぐらいが入れる大きさ。お湯は透明な単純硫黄泉で、温度は適温になっている。
ジェットバスとかぶり湯
ジェットバスのお湯の色だけが茶色ぽい色をしている。他にサウナもある。
露天風呂はこぢんまりとした大きさだが、地元の名所である岩櫃山と不動の滝をイメージしたという庭園風の岩風呂になっている。目隠しがあるので眺めはあまりよくない。

周辺の観光情報 東吾妻町 吾妻町観光協会 東吾妻町の天気予報

住所 群馬県吾妻郡東吾妻町原町1046 交通
HP http://www1.town.higashiagatsuma.gunma.jp/
www/furesato/
(自動車)
関越自動車道渋川ICから国道17号線で沼田方面かう。白井上宿交差点から国道353号・145号線で草津方面に向かう。中之条町を過ぎて、少し走ると右手の丘のうえに見える。
(鉄道)
JR吾妻線原町駅から徒歩8分。
地図を表示 Mapion
泉質 単純硫黄泉
泉温 33.9度 PH6.5
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
入浴料金 大人400円 など
営業時間 10:00−21:00
定休日 毎月第4火曜日
3月、6月、9月、12月は第4火曜と水曜日
駐車場 100台