温泉の旅群馬の温泉

草津温泉館(草津ハイランドホテル)

洞窟風呂の雰囲気も楽しめる露天風呂

草津温泉館は草津スキー場のそばにある草津ハイランドホテルの日帰り温泉施設で1996年9月にオープンした。もちろんホテルの宿泊者は無料で利用できる。日帰り客用にはお風呂以外にはエステや休憩所、ビアレストランなどもある。
草津温泉館は国道292号線沿いにあり、スキー場に一番近い日帰り温泉施設なので、冬のスキーやスノボや草津白根山の観光の帰りなどに立ち寄りしやすい温泉施設だ。
大浴場には2つのお風呂とサウナがある。大きい方の「憩いの湯」は20人以上は入れる大きさ。中に仕切りがありジェットバスのコーナーとふつうのお風呂に分かれている。
草津のお湯は源泉によっていろいろな違いがあるが、ここのお湯は万代鉱の源泉で透明な緑色のお湯。温度は適温。
洗い場はとなりの人の石鹸や洗い流したお湯がかからないように仕切つき。数も多いので混んでいても待つことが少ない。
「源の湯」はやや高めの温度と少し深い浴槽で温泉成分を体に取り入れ易くしたお風呂。
露天風呂は10人ぐらいが入れる大きさの石風呂。雨でも大丈夫なように屋根つきになっている。
また小さなほこらのような洞窟があり、洞窟風呂の雰囲気を楽しむことができる。こちらも温度は適温。
露天風呂の目隠しは低いので周囲の木々を見ながら入浴することができる。10月の紅葉の頃は美しい風景となる。

草津温泉の
その他の温泉ガイド
大滝乃湯 西の河原露天風呂 テルメテルメ
草津ビッグバス 共同浴場

周辺の観光 湯LOVE草津 草津温泉旅館協同組合 草津国際スキー場
湯もみショー 草津温泉の宿泊 草津温泉の天気
温泉まんじゅう 草津温泉の紅葉

住所 群馬県吾妻郡草津町草津464−35 交通
HP http://highlandhotel.jp/ 関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号を沼田方面に向かう。白井上宿交差点から国道353号・145号で草津温泉方面へ。
草津の温泉街に入ったらホテル桜井前の交差点を左折し、白根山・志賀高原に向かう。草津温泉館はスキー場の手前、右側。
(鉄道・バス)
JR吾妻線長野原・草津口駅からJRバスで草津温泉まで約30分。
地図を表示 Mapion
泉質 酸性塩化物硫酸塩泉
泉温 94.6 PH1.7
効能 皮膚病、切り傷、婦人病 など
露天風呂 有り
入浴料金 大人800円 など
草津ハイランドホテルの宿泊者は無料
営業時間 10:30−19:00
定休日 無休
駐車場 50台