温泉の旅群馬の温泉

小住温泉

復活したせせらぎの湯

日本百名山のひとつ武尊山の麓にはいくつもの秘湯が湧きだしている。薄根川に湧く小住温泉もそのひとつで、40年ほど前までは一軒の湯治宿があった。
その地に復活したのが「せせらぎの湯」で2001年11月にオープンした日帰り温泉施設である。
館内にはお風呂の他に食堂や休憩所、個室なとがある。
2つある浴場は日替わりで男女が入れ替わる。
内風呂は御影石を使った石風呂で12人ぐらいが入れる大きさ。窓からは横を流れる薄根川がよく見える。
お湯は湧出量は少ないが自噴の硫黄泉。少し白濁した感じで硫黄の臭いもする。温度は適温。
やはり薄根川に面した露天風呂がここの売り物。
けっこう大きな岩風呂で20人以上はらくらく入れる大きさがあり、屋根もあるので雨の日でも入浴ができる。
露天風呂からは川の流れが良く見える。お湯の温度は少しぬるめなので、川風にあたりながらのんびりとお湯につかることができる。
近くの温泉ガイド 川場温泉 いこいの湯
周辺の観光情報 川場村観光協会 スノーパル・オグナほたか 武尊牧場
川場村の天気予報
住所 群馬県川場村湯原1851−2 交通
HP http://www.kojyuonsen.com/ 関越道沼田ICから国道120号線を尾瀬方面に向かい、少し走ったら川場方面へ左折。道の駅を過ぎて花咲方面へ進む。川場温泉の小さな温泉街を過ぎ、少し走ると右側。
地図を表示 Mapion
泉質 単純硫黄泉
泉温 27.1 PH9.4
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
入浴料金 750円 など
営業時間 10:00−21:00
定休日 火曜日
駐車場 25台