温泉の旅群馬の温泉

草津温泉 テルメテルメ

いろいろなお風呂が楽しめるクアリゾート

10万坪の敷地にホテル、コテージ、ゴルフ場、スキー場などがある中沢ヴィレッジ。その広さからクアパークリゾート(温泉保養公園)とも呼ばれている。
その温泉施設が「テルメテルメ」。ドイツ風の温泉施設に日本古来の湯治法を加味したというコンセプトの施設で、お風呂の他にタイ古式マッサージ、フットトリートメント、カフェ、森のケーキ工房などもある。
館内は温泉・サウナゾーンと、温水プール・野外プールがあるプールゾーンに別れており、温泉・サウナゾーンのみの利用も可能である。
テルメテルメには露天風呂こそないが、ともかくたくさんのお風呂がある。目的を決めてお風呂を選ぶのも良いし、平日であれは空いているので順番にひととおり体験してみるのも良い。
メインのお風呂は「あつ湯」という少し熱めの湯船と「ぬる湯」という適温の湯船に分かれている。注がれているお湯は緑がかった万代鉱の源泉で掛け流し。
寝湯
6人分のゆったりとしたスペースがある。ただ寝湯なのに寝にくいのが難点。お湯は少しぬるめ。
打たせ湯
打たせ湯は高さを変えてあるので体に当たる強さがそれぞれ違うので自分にあった強さの打たせ湯を見つけられる。他に台の上に横たわりながら当たる打たせ湯もある。
箱むし湯
いわゆる個人用のサウナ。
時間湯
草津温泉の伝統的な入浴方法で、湯長さんの指示に従い高温のお湯に時間を決めて入浴するというもの。
ここのは時間によって混浴、女性専用となる。お湯は「わたの湯」源泉を使用。
足湯
階段を下りるとB1階ということになる。円形の湯船は足湯で1人分ずつ仕切があり、各々お湯の注ぎ口がついている。
気泡湯(ジャクジー)
4人ぐらいが入れる大きさ。他には圧注湯、高温と中温のサウナ、ミストサウナなどがある。

草津温泉の
その他の温泉ガイド
大滝乃湯 西の河原露天風呂 草津ビッグバス
草津温泉館 共同浴場

周辺の観光 湯LOVE草津 草津温泉旅館協同組合 草津国際スキー場
湯もみショー 草津温泉の宿泊 草津温泉の天気
温泉まんじゅう 草津温泉の紅葉

住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津618 交通
TEL 0279−88−3232 関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号を沼田方面に向かう。白井上宿交差点から国道353号・145号で草津方面へ。
草津温泉の道の駅を過ぎてGSの手前の交差点を斜め右へ。六合方面へと進む。中沢ヴィレッジ・テルメテルメの看板がある交差点左折。少し走ると右側。
(鉄道・バス)
JR吾妻線長野原・草津口駅からJRバスで草津温泉まで約30分。バスターミナルからは町内巡回バスが便利。
地図を表示 Mapion
HP http://0932.jp/therme/
泉質
泉温
酸性塩化物硫酸塩泉 94.6 PH1.7
酸性・含硫黄アルミニウム硫酸塩塩化物泉
効能 皮膚病、切り傷、婦人病 など
露天風呂 無し
入浴料金 温泉コース
910円(平日) 1130円(土休日・繁忙期)
プール・温泉コース
1340円(平日) 1770円(土休日・繁忙期)
携帯電話用の割引クーポン
営業時間 11:00−20:00(平日)
10:00−20:00(土休日)
10:00−21:30(夏休み期間)
定休日 シーズンによって違うのでHPを要確認
駐車場 60台

草津温泉 テルメテルメ by 温泉の旅