温泉の旅神奈川の温泉

中川温泉

ぶなの湯   丹沢の山中に湧く信玄の隠し湯
丹沢の山中に湧く中川温泉。信玄の隠し湯と云われ400年前の北条氏との合戦の際に、この湯で負傷した将兵を癒したといわれている。
都会の近くにあって丹沢は自然豊かな場所である。主峰の蛭ヶ岳や檜洞丸などの周辺では美しいぶなの森を見ることができる。
その名をいただいた「ぶなの湯」は町営の温泉施設で、山小屋風の外観に露天風呂や大広間、休憩所、売店などを備えている。
浴場は大浴場と小浴場があり男女が日替わりで入れ替わる。どちらも8角形の建物で内部も同じような作りになっている。
今回入浴したのは小浴場。大浴場に比べると半分ぐらいの大きさという感じだ。
タイル張りの内風呂は7、8人ぐらいが入れる大きさで、湯船には泡風呂やジェットバスもついている。お湯の温度は少しぬるめ。
露天風呂は石風呂で10人ぐらいが入れる大きさ。お湯は透明なアルカリ性の単純泉で肌にやさしく、体をリラックスさせる。温度は適温。雨でも入浴できるように屋根もついている。ただ周囲の目隠しのため、となりを流れる渓流のが見えないのは残念だ。
中川温泉の周辺は紅葉の名所。
紅葉シーズンには露天風呂の脇にあるモミジが色づき美しい。
「ぶなの湯」の横を流れる中川川。ここも紅葉が美しい。 中川の箒杉
国の天然記念物。樹齢2000年といわれる巨木で高さは45m。幹の太さは12mもある。
周辺の観光情報 山北町 中川温泉の天気予報
住所 神奈川県足柄上郡山北町中川645−8 交通
TEL 0465−78−3090 東名自動車道大井松田ICから国道246号線に入り御殿場方面へ、清水橋の交差点を右折(中川温泉の看板有り)。丹沢湖を過ぎ、信玄館など温泉街への入口を過ぎて少し進むと「ぶなの湯」の看板があり、右折して坂を下ったところにある。
地図を表示 Mapion
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 34 PH10.3
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
営業時間 10:00−18:00(平日)
10:00−19:00(土日祝日)
(7月20日〜8月31日は10:00−20:00)
定休日 水曜日(祝日のときは翌日)
12月30日〜1月3日
料金 700円
駐車場 40台