温泉の旅神奈川の温泉

箱根湯本温泉

早雲足洗いの湯 和泉   北条氏ゆかりの地に建つ温泉施設
箱根湯本温泉は戦国時代、北条早雲の菩提寺「早雲寺」に参詣する北條氏綱などの武将たちのが入浴したことから「北條氏の足洗いの湯」ともいわれていた。その名にちなんだ温泉施設が「早雲足洗いの湯 和泉」である。
ここは湯本温泉でも由緒ある場所で、温泉の神様を祀っている熊野神社のすぐ下にあたり、昔から源泉が湧き出していたところでもある。
和泉はこぢんまりとした温泉施設だが、惣湯をはじめ7つの源泉を使用しているという。浴場は「早雲の湯」と「権現の湯」の2つがあり日替わりで男女が入れ替わる。
この日入浴したのは「権現の湯」。
こちらの内風呂は石風呂で6人ぐらいが入れる大きさ。お湯は無色透明のアルカリ性の単純泉で美肌効果もあるという。温度は少しぬるめなので長湯もできる。
こぢんまりとた露天スペースには檜風呂、ジャグジー、1人用の樽風呂と3つのお風呂が並んでいる。
檜風呂、ジャクジーともに6人ぐらいが入れる大きさでジャクジーには大きな日傘もついている。そして1人用の樽風呂も泡風呂だ。
お湯はジャクジーから檜風呂へと流れ、檜風呂から掛け流しとなって床に落ちている。温度はいずれも適温。お風呂の周りは壁に囲まれているが陽の光が差し込んでくるので、それほど窮屈な感じはしない。
無料の休憩室
休憩室には座り心地の良いリクライニング可能な椅子が並んでいる。この他に館内には個室やお風呂付きの個室があり、お弁当や寿司などの手配もできる。
駐車場の脇には横穴式の源泉跡がそのまま保存されてる。当時は岩の割れ目から湧き出る湯をたよりに手作業で掘り進め、湧出してきた温泉を横穴の入口に作った浴槽に貯めて入浴していたという。
箱根湯本温泉の
その他の温泉ガイド
弥坂湯 天山野天風呂
周辺の観光情報 箱根湯本観光協会 箱根町観光協会 箱根ナビ
箱根登山電車 箱根登山バス 箱根の紅葉写真
箱根湯本の宿泊 箱根湯本の天気予報
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本657 交通
TEL 0460−85−5361 小田原厚木道路または西湘バイパス箱根口ICから国道1号線を箱根方面へ向かい、箱根湯本の駅前を通り旭橋を渡ってすぐ左側。
鉄道の場合は箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩7分。
地図を表示 Mapion
HP http://www.hakone-izumi.com/
泉質 アルカリ性単純泉
ナトリウム・マグネシウム(・カルシウム)塩化物泉
泉温 39 PH9.0(惣湯)
49 PH8.9(茶の花) など
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛など
露天風呂 有り
入浴料金 1200円
営業時間 11:00−21:00(平日)
10:00−21:00(土休日)
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
駐車場 30台