温泉の旅長野の温泉

ゆうすげ温泉

ゆうすげ温泉旅館    浅間山の展望が自慢の軽井沢の温泉宿
ゆうすげ温泉は高原のリゾートである軽井沢の中では、何の変哲もない庶民的な温泉旅館である。軽井沢だからといってちょっと肩の凝るリゾートホテルなどには泊まりたくないという人に良いかもしれない。
だが、そこは軽井沢。この旅館にはテニスコートがたくさんあり、テニス客の利用も多い宿である。
ゆうすげ旅館の名前は周辺に自生する「ユウスゲ」の花をとったもので毎年、夏になると可憐な花を咲かせている。
軽井沢は日本有数の活火山、浅間山のお膝元であるにもかかわらず、以外と温泉は少ない。浅間山のぶ厚い溶岩や堆積物が原因のようだ。ゆうすげ温泉も地下400mまで掘削して温泉を得ている。
こぢんまりとした浴場には内風呂と洗い場だけしかない。お湯は少し緑がかった透明の塩化物硫酸塩泉で、舐めてみると少し塩味がする。温度は適温。
このお風呂は展望風呂と呼ばれ、窓からは浅間山の眺めが良く、この旅館の売りものとなっている。
テニスコ−トの数は11面。川魚を使った料理も名物である。
周辺の観光は軽井沢以外にも追分宿や小諸なども近い。また、旅館の近くの国道18号線のバイパス沿いには、そばの名店が並んでいておいしいそばを食べられる。
その他の軽井沢
の温泉ガイド
星野温泉トンボの湯 塩壷温泉ホテル 千ヶ滝温泉
周辺の観光情報 軽井沢観光協会 軽井沢町 軽井沢ウェブ
軽井沢プリンスショッピングプラザ 軽井沢タリアセン
軽井沢プリンスホテルスキー場
軽井沢町の天気予報
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉4404 交通
TEL 0267−45−6117 上信越自動車道碓氷軽井沢 I.Cから軽井沢へ。軽井沢から国道18号線(旧道)を追分方面に進むとバイパスとの合流点の手前に看板が有り、左にまがる。入口は旧道側からしか入れない。
地図を表示 Mapion
HP http://www.karuizawa.jp/yuusuge/
予約サイト じゃらん
泉質 塩化物硫酸塩泉
泉温 39
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 無し
宿泊料金 10,950円〜
入浴料金 500円(16時まで)
600円(16時以降)
営業時間 10:00−20:00 
10:00−16:00(休日前、連休、夏場など)
定休日 無休
駐車場 50台