志賀山温泉

温泉の旅長野の温泉
渓谷の湯(ホテル渓谷)   名物「ジャイアントスキー場」に湧く渓谷の温泉
志賀高原にはたくさんのスキー場があるが、その中でも1枚バーンの大きさとコブで有名なのが「ジャイアントスキー場」である。
今は整備されて滑りやすくなったが昔から腕じまんのスキーヤーには人気の名物ゲレンデだ。雪が多い年は5月の連休まで営業している。
このジャイアントスキー場のゲレンデの下に湧くのが志賀山温泉である。源泉名から川原小屋温泉とも呼ばれている。
ゲレンデまで徒歩0分の「渓谷の湯(旧 ホテル渓谷)」もシーズン中はスキーヤーで賑わうホテルである。
内風呂と露天風呂は2006年7月にリニューアル。リニューアルといっても以前のお風呂を壊して新築したもので、大きな窓からは色づいた木々が良く見える。
内風呂はタイル張りで10人ぐらいが入れる大きさ。注がれるのは単純泉で温度は少し熱め。
ホテル渓谷
隣にある泡風呂。壁面のスイッチで泡の量などを調整できる。
内風呂の外にある露天風呂。湯船は6人ぐらいが入れる大きさで端に2人分の寝湯スペースがある。こちらのお湯は単純硫黄泉で温度は適温。季節や気温などにより無色透明になったり白濁したりする。また、ここからは横湯川の渓谷が良く見える。
季節は10月中旬。志賀高原は紅葉まっ盛り。
寝湯に横たわりながら見る紅葉はいうことなし。
志賀山温泉の紅葉
志賀高原は有名な紅葉スポットであるが、志賀山温泉周辺の紅葉も美しい。近くには琵琶池、蓮池など紅葉の撮影スポットも多い。
志賀高原の温泉 熊の湯温泉熊の湯ホテル ほたる温泉長寿の湯
木戸池温泉ホテル 幕岩温泉ホテル志賀サンバレー
丸池温泉ホテル白樺荘
周辺の観光情報 志賀高原観光協会 志賀高原ロープウェイ 志賀高原索道協会
志賀高原自然保護センター 志賀高原の旅 志賀高原の天気予報
住所 長野県山ノ内町平穏7148 交通
HP http://www.hotel-keikoku.yad.jp/ 上信越自動車道信州中野ICから国道292号線に入り、湯田中を過ぎて、そのまま草津志賀道路(国道292号線)を登り、「志賀山温泉、ジャイアントスキー場」の標識を左折し、少し走って「ジャイアントスキー場」の標識をもう一度左折し、つきあたりにある。「渓谷の湯」は一番手前の建物。
地図を表示
予約サイト じゃらん
泉質
泉温
単純硫黄泉 53.8
単純泉    37.6
効能 神経痛、胃腸病、皮膚病など
露天風呂 有り
宿泊料金 13000円〜 シーズン・人数などにより異なります
入浴料金
営業時間
定休日
駐車場 100台(スキー場の駐車場を使用 無料)






志賀山温泉 渓谷の湯(ホテル渓谷) by 温泉の旅