温泉の旅長野の温泉

蓼科温泉

蓼科温泉 共同浴場   蓼科高原の共同湯
避暑地として有名な蓼科高原。たくさんの別荘やリゾートホテルがある高原のリゾートだ。
プール平と呼ばれる場所にある公衆浴場(温泉浴場)はリゾートらしからぬ素朴な雰囲気を持った共同湯だ。北八ヶ岳などの登山者にも人気の温泉である。
浴場はこぢんまりとしていて、ブルーのタイルの湯船と洗い場があるだけ。
蓼科温泉は坂上田村麻呂によって発見されたと云われ、また、武田信玄の隠し湯でもあったとも云われている。お湯は古来から傷や、火傷に効くといわれ、信玄もそれを知っていて隠し湯にしたのだろうか。
お湯の注ぎ口からはゴボゴボ音をたてながら湯船に、お湯が注がれている。無色透明で温度は少し熱め。掛け流し。
脱衣場や浴場の中では山を降りてきた人たちが、どこで何の花が咲いていたなど情報交換にも余念がない。やはり、ここはリゾート地とはいえ、山の共同浴場でもある。
その他の蓼科
の温泉ガイド
小斉の湯 石遊の湯
周辺の観光情報 蓼科温泉旅館組合 蓼科高原 ピラタス蓼科ロープウェイ
蓼科温泉の宿泊 蓼科の天気予報
白樺湖2in1スキー場 白樺高原国際スキー場
住所 長野県茅野市北山プール平4035−170 交通
TEL 0266−67−2100 中央自動車道諏訪ICからビーナスラインを登っていく。蓼科湖を過ぎてプール平に着くと「共同浴場」の看板が出ているので左折してすぐ。
地図を表示 Mapion
泉質 酸性含硫黄ナトリウム・塩化物・硫酸塩泉(硫化水素型)
泉温 62.2
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 無し
入浴料金 400円
営業時間 9:00−20:30
定休日 無休
駐車場 10台