温泉の旅長野の温泉

中の湯温泉

中の湯温泉旅館   穂高が見える山の宿
上高地から見える風景というと河童橋と穂高岳の景色が有名だが、大正池の向こうに見える焼岳の姿も美しい。
焼岳は標高は2455m。北アルプス唯一の活火山で今でも噴煙を上げている。大正4年の噴火の際に梓川をせき止め大正池が生まれた。1999年には新しい登山道が開通し登山者も増えている。
そんな焼岳の登山口として利用されてきたのが中の湯温泉である。
中の湯温泉旅館は大正4年に創業、上高地の入口にある旅館として親しまれてきた。安房トンネルの工事に伴い、平成10年に梓川沿いの場所から2kmほど山の上の方に移転した。
移転したことにより、館内やお風呂からは穂高岳を望むことができるようになった。ここは秘湯の宿というより山の宿と呼ぶほうがふさわしい。
旅館の建物、内部などハード面は今風の旅館となったが、ソフト面は相変わらず山の宿である。
電話での周辺の山の様子や登山についての問い合わせにも快く応対し、午後ともなると大きなザックとピッケルを持った登山客が汗を流しに立ち寄り湯に訪れる。
内風呂には熱めのお湯と適温のお湯の2つの湯船がある。湯船には少し白濁した感じの透明なお湯が注がれ、掛け流しになっている。お湯の中には灰色の湯の花が浮かんでいる。
飲泉も可能で苦みはあるが、あまりクセのない味だ。
窓からは穂高岳を眺めることができる。
内風呂から一段、下がったところにある露天風呂。
晴れていれば正面の谷間の向こうに穂高岳が見える。この日は残念ながら穂高の頂上には雲がかかっていた。お湯はこちらも掛け流し。
他にお風呂は家族風呂もある。

この他に上高地の入口ゲートのそばに「ト伝の湯(ぼくでんのゆ)」という洞窟風呂があり、中の湯売店で鍵を借りて入浴する。完全予約貸切制で入浴料は700円。宿泊者は無料。

周辺の観光情報 松本市安曇支所 上高地公式website 上高地ビジターセンター
上高地の天気予報
住所 長野県松本市上高地4467 交通
TEL 0263−95−2407 長野自動車道松本 I.Cから国道158号線を上高地、高山方面へ、安房トンネルの手前から旧国道を登り、しばらく走ると左側。冬期はゲートが閉まるので中の湯売店から電話をする。
地図を表示 Mapion
HP http://www.nakanoyu-onsen.jp/
泉質 単純温泉
泉温 46.3 PH7.87
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
宿泊料金 11000円〜
入浴料金 700円
営業時間 12:00−17:00
定休日 無休
駐車場 50台
中の湯温泉旅館 by 温泉の旅