温泉の旅長野の温泉

みやま温泉

わくわくの湯   志賀高原のスキー帰りに便利な露天風呂
「わくわくの湯」は志賀高原へと向かう通称オリンピック道路のすぐ脇にある民宿「みやま」が経営する小さな温泉施設です。沓野渋ICから降りて0分と交通の便が良いので冬場は志賀高原からのスキー客などで混雑します。
ここの入口はさながら駅の自動改札機で、500円を入れるとロックが解除され館内に入ることができるようになっています。
脱衣場から中に入ると洗い場があります。数は少ないので、混んでいると順番待ちとなることも。
ここのお風呂は露天風呂だけで、まわりには硫黄の臭いがただよっている。お風呂は20人以上は入れる岩風呂で真ん中には東屋がついています。
この辺りは渋温泉や湯田中温泉などがひしめく温泉郷でありますが、ここは独自の源泉を持っています。湯船に注がれているお湯の量は多くは無いが注ぎ口のまわりのお湯はとても熱い。お湯は少し白濁した感じで湯の花も浮いている。温度は適温で掛け流し。
お湯の注ぎ口には袋がつけられ湯の花をとっているのですが、打たせ湯からも湯の花が入ったお湯が注がれるので、灰色や黒っぽい湯の花がたくさん浮いています。
お風呂には打たせ湯も2本ついているので、スキー帰りに筋肉をほぐすのにはちょうど良い。
館内にはお風呂の他には小さな休憩所もあります。
周辺の観光情報 山ノ内町観光連盟 地獄谷野猿公苑 志賀高原観光協会
山ノ内町の天気予報
住所 長野県下高井郡山ノ内町平穏821 交通
HP http://www.nkn.janis.or.jp/~wakuwaku/ 上信越自動車道信州中野ICから国道292号線(オリンピック道路)に入りる。沓野渋ICでおりて湯田中渋温泉郷方面にすぐ。
地図を表示 Mapion
泉質 含硫黄ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩泉
泉温 91
効能 神経痛、婦人病、胃腸病など
露天風呂 有り
入浴料金 500円
営業時間 10:00−20:30
定休日 第1・3水曜日
駐車場 20台