温泉の旅長野の温泉

渋沢温泉

渋沢温泉   山間の小さな温泉施設
上田市内から国道144号線を嬬恋方面に向かって行く。菅平口を過ぎると群馬との県境である鳥居峠、坂は急になり人家もなくなっていく。
渋沢温泉は鳥居峠を登る途中の小さな集落の中にある小さな温泉だ。まわりは山深く、へたな秘湯より、よっぽど秘湯ぽいところだ。
温泉施設といっても小さな建物で、うっかりしていると通りすぎてしまう。建物のサイズとしては温泉施設というよりは共同浴場という感じである。
浴場はこぢんまりとしているが、それでも湯船自体は2倍近い大きさになり、洗い場にはシャワーが付きボディソープとシャンプーも備え付けとなった。
お湯は以前に比べ透明になったが、湯口の周りは鉄の錆びた臭いもただよっている。分類上は単純泉だが、鉄分の多いため以前は湯船や床は赤茶けていた。この辺が汚いと評された一因でもあった。
コアな温泉ファンには残念だが現実的な選択でもある。温度は適温だが体はよく温まる。
※長い間休業していた渋沢温泉ですが、2013年7月13日に、休憩室と露天風呂を増築してニューアルオープンしたそうです。→東信ジャーナル
周辺の観光情報 信州上田観光情報 真田氏歴史館 真田町の天気予報
周辺の温泉 ふれあい真田館 千古温泉 地蔵温泉 十福の湯
住所 長野県上田市真田町長1317 交通
TEL 上信越自動車道上田菅平 I.Cから国道144号線を菅平方面に進む。菅平口の交差点を嬬恋方面へ。鳥居峠をしばらく登っていくと右側にある。
地図を表示 Mapion
泉質 単純温泉
泉温 42.4 PH6.3
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 無し
入浴料金 500円
営業時間 10:00−20:00
定休日 水曜日
駐車場 20台