幕岩温泉

温泉の旅長野の温泉
ホテル志賀サンバレー  志賀高原サンバレーの温泉
志賀高原にもたくさんの温泉があるのだが古くからある熊の湯や発哺温泉以外はあまり知られていない。幕岩温泉もそのひとつだが、ほとんどの人はサンバレーと言わないとわからない。そうサンバレースキー場の麓に湧くのが幕岩温泉である。
幕岩はサンバレーから遊歩道で30分程のところにある岩壁で、溶岩が固まって柱状になったものが舞台の幕のように見えることから名付けられたものだ。
「ホテル志賀サンバレー」はスキー場の下に並ぶ宿の中でも一番奥にある。スキーの際に便利なのはもちろん、通年営業しているので新緑、紅葉のシーズンやハイキングの際にも便利である。
フロントで受付を済ませエレベータで大浴場のある2階へ。
浴場に入ると硫黄の臭いがただよっている。内風呂は20人ぐらいは入れる大きさ。お湯は無色透明のきれいな硫黄泉で温度は適温、掛け流しである。他に打たせ湯やサウナもある。
訪れたのは10月中旬。大きな窓からはきれいな紅葉がよく見える。志賀高原は紅葉の名所で見頃を少し過ぎたというが、まだまだとても美しい。
スキーシーズンの冬になればもちろん雪見風呂となる。
露天風呂
露天風呂と名付けられているが実際は開放風呂となっている。ただ2つの面が窓なので見晴らしが良く、下手な露天風呂より、よっぽど開放感がある。
湯船は10人ぐらいが入れる大きさでジャクジーがついている。湯船のまわりは畳(防水畳)がひかれているのでちょっと休憩するのにも良い。
この他に宿泊者専用の貸切野天風呂もある。
秋のサンバレー周辺の風景
サンバレースキー場
コース数は少ないが初級者から上級者まで楽しめる。連絡コースで丸池、蓮池スキー場ともつながっている。
琵琶池
楽器の琵琶に似た形から名前がついた池。大小70以上ある志賀高原の池でも2番目に大きい。池のまわりには遊歩道があり1周できる。
丸池
サンバレーのすぐ上にある小さな池。池は白樺林に囲まれ紅葉が美しい。
志賀高原の温泉 熊の湯温泉熊の湯ホテル ほたる温泉長寿の湯
木戸池温泉ホテル 志賀山温泉ホテル渓谷
丸池温泉ホテル白樺荘
周辺の観光情報 志賀高原観光協会 志賀高原索道協会 志賀高原の旅
志賀高原の天気予報
住所 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原幕岩温泉 交通
TEL 0269−34−3800 上信越自動車道信州中野ICから国道292号線に入る。湯田中を過ぎて、そのまま草津志賀道路(国道292号線)を登り、サンバレーのスキー場下を右折して一番奥。
地図を表示
HP http://www.avis.ne.jp/~sunvally/
予約サイト JTB   じゃらん
泉質 単純硫黄泉
泉温 72.1 PH6.6
効能 切り傷、婦人病、皮膚病 など
露天風呂 有り
宿泊料金 11550円〜 シーズン・人数などにより異なります
入浴料金 950円(タオル付き)
営業時間 12:00−16:00
定休日 無休
駐車場 30台
幕岩温泉 ホテル志賀サンバレー by 温泉の旅