温泉の旅長野の温泉

湯川温泉

河童の湯   河童の像から注がれる温泉
茅野の市街から白樺湖に登る少し手前にある湯川地区。白樺湖や蓼科はすぐ近くなのに、ここはのどかな田舎という雰囲気である。
「河童の湯」は茅野市営の温泉施設であるが、今時の大きくて豪華な施設とは大違い。ロビーも畳敷きの休憩室もこぢんまりとしたもの。地元住民専用の「現代版共同浴場」という感じの施設だ。
河童の湯という名前は近くの「おせばの渕」に河童がすんでいたという言い伝えから名付けられたという。それにちなんでかお湯の注ぎ口の上には河童の像が置かれている。
15人ぐらい入れるタイル張りの湯船には透明なお湯が満たされている。実はこのお風呂、湯船の底からもお湯が大量に噴き出すような仕組みになっているので、湯船の中でお湯が大きく波うっているのが特徴。
一昨年、新しくなった露天風呂はやはり15人ぐらい入れる大きさ。まわりは塀に囲まれているので開放感は少ないが、よく陽の光が差し込む明るい造りである。こちらも温度は適温。
周辺の観光情報 白樺湖観光情報 蓼科高原 白樺湖2in1スキー場
白樺高原国際スキー場 車山高原 茅野市北山の天気予報
住所 長野県茅野市北山湯川1263 交通
TEL 0266−77−2929 中央自動車道諏訪ICからビーナスラインを経由し、国道152号線に入り白樺湖方面へ。少し走ると「河童の湯」の看板があるので右折。細い道を看板に従って進む。
地図を表示 Mapion
HP http://www.lcv.ne.jp/~yugawa/
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 55 PH8.92
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛 など
露天風呂 有り
入浴料金 400円
営業時間 6:00−21:30(4月〜9月)
7:00−21:30(10月〜3月)
定休日 木曜日・年末年始
駐車場 15台